サムスン「QLED 8K TV」が独専門誌で歴代最高評価

 
サムスン電子は、今年発売したQLED 8KTVが、ドイツの映像・音響の専門評価誌「ビデオ」から歴代最高のTVという評価を受けたと22日明らかにした。

サムスン電子によると、欧州内で最も権威ある媒体の一つである同紙が、QLED 8K Q950TSモデルについてTV部門歴代最高点である956点を付与したと説明した。同スコアは、2019年型QLED TVが記録した該当部分最高点である949点を自ら塗り替える記録であったという。

同誌は「QLED 8K Q950TSは最高の画質を示し、すべての機能を完全に備えた未来志向的な製品である」と評価したとのこと。特に、色が豊富で正確に表現していることを示す指標である「カラーボリューム」と高輝度をサポートするHDR機能に高いスコアを与えたというのがサムスン電子側の説明だ。

他にも▲高級で洗練されたデザイン▲ビデオストリーミングサービスアプリが充実したスマートプラットフォーム▲ユーザー中心の簡単なTV操作などを好評した。

サムスンQLED 8Kについて同紙は、TV部門最高点更新だけでなく、▲最高画質の製品に授与する「リファレンス」賞▲革新性に優れた製品に授与する「イノベーション」賞▲注目すべき製品に授与する「ハイライト」賞▲優れたデザインが適用された製品に授与する「デザインチップ」賞など4つの部門賞を同時に与えたとされる。4部門同時受賞はTV業界では初であるとのこと。

サムスンの「QLED 8K Q950T」Sは、3月の発売以来、「フォーブス」、「AVフォーラム」、「トラステッドレビュー」、「HDグル」など、欧米の主要経済紙と専門評価媒体から好評を得ている。

サムスン電子映像ディスプレー事業部のチュ・ジョンソク副社長は「より多くの消費者がQLED 8Kが提供する圧倒的画質と新しいライフスタイルを体験できるように努力する」と述べた。
 
 

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S23 ultraの色やエッジは? 「薄くなって平らになる」

  4. 4

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  5. 5

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  6. 6

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  7. 7

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  8. 8

    再びやってきたGalaxyの危機、「バッテリー爆発」Note7の事態を振り返る

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

TWITTER

「Galaxy Z4 vs iPhone14 vs Mate50」韓米中の戦略スマホがビッグマッチ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091603/

米EV補助金の中止で暗雲が立ち込める現代自動車グループ、解決策はあるか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091602/

K-半導体、需要低迷による危機が懸念される中、韓国企業は投資で正面勝負に
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091601/

BOE、昨年米国での出願特許1位・サムスンDは2位…技術覇権争い激化
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091502/

サムスンSDI、独BMWと北米にEVバッテリー工場設立の可能性
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091501/

Load More
TOP