中国でのBTS発言炎上が理由か…サムスンがBTS限定版「S20」スマホ販売中止

韓国の人気芸能グループである防弾少年団(BTS)が、朝鮮戦争関連の発言をめぐり、中国のネットユーザーから批判されている問題で、サムスン電子のBTS限定商品が中国で販売中止になったことが分かった。

韓国メディアは12日、中国メディア報道などを基に、中国のオンラインショッピングモールとサムスン電子の公式販売店において「Galaxy S20 plus 5G BTSエディション」と「GalaxyBuzz plus BTSエディション」が消えたと伝えた。

同じBTSを起用するイタリアブランドのFILAや韓国の現代自動車も、関連プロモーション記事や映像を削除したという。

中国のネットユーザーが問題視したのは、7日に行われた米韓善非営利組織である「コリアソサエティー」がオンラインで行った「ヴァン・フリート賞」( Van Fleet Award)の授賞式でBTSが述べたコメントにある。

授賞式でBTSのRM(本名キム・ナムジュン)は、「今年のイベントは、韓国戦争(朝鮮戦争)70周年を迎え、意味が格別だ」とし、「私たちは、両国(our two nations)が共に経験した苦難の歴史と多くの男女の犠牲を永遠に記憶するだろう」と述べた。

ニューシスによると、これに対して、一部の中国のネットユーザーが「《両国》という表現は、《韓国と米国の》を意味するものであり、韓国戦争当時、中国軍人の尊い犠牲を無視したものだ」と反発したという。他のネットユーザーは、「BTSの一部のメンバーは、インタビューで、台湾を国家として認める発言をしたことがある」と不快感を表わしたと伝えた。
 
(参考記事:「サムスン電子―防弾少年団(BTS)、「Galaxy S20+BTSエディション」公開」)
(参考記事:「[特集]サムスンとBTSのコラボはWin-Winとなるか?」)
(参考記事:「BTSが「Galaxy Z Flip」限定モデル写真を投稿。サムスンと協賛」)
 
(画像:Galaxy S20 plus 5G BTSエディションのPR広告=サムスン電子提供)

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  4. 4

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  5. 5

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  6. 6

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  7. 7

    再びやってきたGalaxyの危機、「バッテリー爆発」Note7の事態を振り返る

  8. 8

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

TWITTER

「Galaxy Z4 vs iPhone14 vs Mate50」韓米中の戦略スマホがビッグマッチ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091603/

米EV補助金の中止で暗雲が立ち込める現代自動車グループ、解決策はあるか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091602/

K-半導体、需要低迷による危機が懸念される中、韓国企業は投資で正面勝負に
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091601/

BOE、昨年米国での出願特許1位・サムスンDは2位…技術覇権争い激化
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091502/

サムスンSDI、独BMWと北米にEVバッテリー工場設立の可能性
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091501/

Load More
TOP