「LG OLED evo」音響専門家協会のベストプレミアムTVに選定

LG電子の次世代OLEDテレビであるLG OLED evo(OLED evo,65G1)が、EISA(映像音響専門家協会)のベストプロダクト(Best Product)に選ばれた。

15日、LG電子によると、EISAはイギリスに本社があり、全世界29カ国60の専門メディアが加盟している協会で、1982年から毎年映像、音響、写真、モバイル機器などの分野でベストプロダクトを選定し表彰をしている。

LG OLED evoは、ベストプレミアムOLEDテレビ(EISA Best Premium OLED TV)に選ばれた。協会はLG OLED evoが「恍惚感において断然際立つ製品(Thrilling statement set)」と絶賛した。

同製品は、発光効率を高めた次世代OLEDパネルに、アップグレードした画像処理技術を追加し、より鮮明で明るい画質を表現する。

LG OLEDテレビは2012年から10年連続で毎年EISAの賞を受賞している。LG電子はLG OLED evoを含め全5つの製品がEISAのベストプロダクトに選ばれた。

48型OLEDテレビ(48C1)は、ベストゲーミングテレビ(EISA Best Gaming TV)に選ばれた。最高のサウンドと差別化されたデザインを備えたLGサウンドバーエクレア(Soundbar Éclair、QP5)と、プレミアムサウンドに差別化された衛生管理機能を追加したワイヤレスイヤホンLGトーンフリー(TONE Free、FP8)は、それぞれサウンドバー革新部門(EISA Soundbar Innovation)と、インイヤーヘッドホン部門(EISA In-Ear Headphopnes)を受賞した。

LG電子のパク・ヒョンセHE事業本部長は「今回の受賞は、業界をリードする最高水準の技術力が認められた結果」とし、「様々な革新製品で顧客に差別化された価値を届けていく」と述べた。(韓国イーデイリー社)

 
参考記事:LG電子、LGDのOLED事業拡大でテレビの価格競争力強化に自信
参考記事:LGディスプレイ、不況トンネルの終わりが見える…8年ぶりに輝く「OLED」
参考記事:LGディスプレイの上半期営業利益が1兆ウォン超えか OLED好調で4年ぶり大台に

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで
日韓ビジネスチャンネル

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  4. 4

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  5. 5

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  6. 6

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  7. 7

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  8. 8

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

  9. 9

    サムスンのQD-OLEDテレビ、LG-OLEDテレビと同価格に…両社の競争が本格化

  10. 10

    韓国企業、日本から全量輸入していたフォトレジスト用原料の国産化に成功

TWITTER

イメージセンサーも「超格差」…サムスン電子、業界初の2億画素公開
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22062801/

「ペロブスカイトディスプレイ」技術開発、世界初の商用化の道が開かれる
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22062703/

現代自動車グループ、半導体戦略TF新設…「技術内製化の延長線」位置づけ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22062702/

SKオン、他社が取り組む円筒形バッテリーではなく別の道を歩むのはなぜか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22062701/

EU、2035年に内燃機関を撤退…K-バッテリーは反射的利益期待
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22062402/

Load More
TOP