韓国テスナ、APやCISテストのアウトソーシング企業として成長期待

テスナ(TESNA)は、半導体の後工程のうちテスト事業に集中している韓国企業で、CMOSイメージセンサ(CIS)、アプリケーションプロセッサ(AP)、無線通信(RF)チップなど非メモリ半導体のテストの外注を行っている。主な売上先は、サムスン電子、SKハイニックスやファブレス企業等で、今年上半期の製品種類別売上の割合はCIS、AP、RFそれぞれ約53%、26%、10%だった。

テスナの第2四半期の業績は、売上額432億ウォン(約40億5500万円)、営業利益82億ウォン(約7億7000万円)、営業利益率18.98%となった。昨年1年間の売上額は1325億ウォン(約124億3000万円)、営業利益は306億ウォン(約28億7000万円)だった。ハンファ投資証券は報告書を通じて、テスナの今年の業績を売上額1900億ウォン(約178億2500万円)、営業利益420億ウォン(約39億4000万円)と見通した。ハンファ投資証券のイ・スンハク研究員は「今年ピークとなった投資が来年から本格的に売り上げに反映され、来年の新規投資によるキャパ拡大、部門別稼働率の上昇が予想されるため」と見通しの理由を説明した。さらに「顧客会社の増設に足並みを合わせたキャパ増設であるため、単価引き下げも限定的なものになると推定される」とし「稼働率の上昇と共に、固定費の割合が高いテスト事業の特性により、営業利益率の上昇も期待される」と続けた。

Exynos(エクシノス)APをフラグシップから低価格モバイル製品群に幅広く搭載するためのラインナップの整備や、相次ぐ最新ISOCELL(アイソセル)CISの発表など、サムスン電子の非メモリ市場に対する対応の拡大に伴い、テスナのCIS、AP部門の売り上げ増加が予想される。イ・スンハク研究員は「今後AR/VR市場の開化に伴い、中長期的に市場規模も成長するとみられる」とし「増えるキャパにも関わらず、稼働率はむしろ上昇する見通し」と分析している。さらに「WiPAMに最大株主が変更される株式譲渡契約の公示以降株価は下落したが、ファンダメンタルには変化がないことに注目する必要があると判断した」と述べた。

一方、テスナはグローバル供給のボルトネック現象による景気後退の懸念や株式譲渡契約など、対内外的な要因の影響により、1日午前11時10分時点で、コスダック証券市場で直前取引日より1750ウォン(約164円)下落(-3.92%)した4万2900ウォン(約4025円)で取引されている。

参考記事:CMOSセンサで躍進するソニー、追うサムスンとSKハイニクス
参考記事:「アップルとクアルコムを追い越す」…スマホの頭脳サムスンExynosの反撃

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで
日韓ビジネスチャンネル

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  4. 4

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  5. 5

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  6. 6

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  7. 7

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  8. 8

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    再びやってきたGalaxyの危機、「バッテリー爆発」Note7の事態を振り返る

TWITTER

「Galaxy Z4 vs iPhone14 vs Mate50」韓米中の戦略スマホがビッグマッチ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091603/

米EV補助金の中止で暗雲が立ち込める現代自動車グループ、解決策はあるか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091602/

K-半導体、需要低迷による危機が懸念される中、韓国企業は投資で正面勝負に
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091601/

BOE、昨年米国での出願特許1位・サムスンDは2位…技術覇権争い激化
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091502/

サムスンSDI、独BMWと北米にEVバッテリー工場設立の可能性
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091501/

Load More
TOP