檀国大学校ハン教授チーム、世界初の次世代ディスプレイ接合技術を開発

檀国(タングク)大学校(キム·スボク総長)は13日、フォルダブル·スマートフォンが拡大する中で、ハン·グァンヨン教授(電子電気工学部)の研究チームが次世代ディスプレイ(折りたたんだり曲げたりできるディスプレイ)に活用でき、エッジ形のディスプレイも4面まで接合可能な世界初の「油圧圧縮接合技術」を発表したと明らかにした。韓国講師新聞が報じた。

次世代ディスプレイは平面ディスプレイと違い、モジュール部品の各層を接合させる技術が非常に重要となるが、特に曲がるフレキシブルディスプレイはフレキシブル基板(OLED基板)とこれを保護するためのガラスカバー(Cover Window)の接合工程が非常に重要である。

研究チームはコンピューターシミュレーションと最適化工法実験を通じ、既存のシリコンではなく耐久性が強い高弾性体物質を利用し、接合工法では油圧を使用した「油圧圧縮接合技術」という工程を開発した。開発された技術を適用すれば、ディスプレイ接合部位の耐久性も強くなり、不良損失の減少で既存工程より30%生産量も増加するというのがハン教授の説明だ。

従来、フレキシブルディスプレイ接合工程では、シリコンパッドを圧縮して接合する工程を使用してきたが、シリコンパッドの圧縮工程は耐久性が不十分で、工程中にシリコンパッドを交換しなければならないなどの時間損失が大きかった。また接合後にも微細な空気泡が生じるなどの不良が発生したりした。

ハン教授は、新たに開発された技術が、平面ディスプレイを含めた次世代ディスプレイや最近急成長している曲がった車両向けディスプレイなど、多方面の産業で使えることを重要な開発成果と主張した。

今回の技術開発で得られた産出物で、国内に3件の核心特許と関連特許10件を出願しており、このうち9件は特許登録が完了している。関連技術はSCI級ジャーナルである(社)大韓機械学会「Journal of Mechanical Science and Technology」21年度1月号に掲載され、多面圧縮可能な核心接合技術はSCOPUS登録ジャーナルであるイギリスの「Journal of Engineering Research Express」に掲載される予定である。

ハン·グァンヨン教授は2015年に任用後、現在までフレキシブルディスプレイ、ディスプレイコーティング材料、OLEDディスプレイなど次世代ディスプレイ分野を研究している。

参考記事:韓国IBS研究陣が自由自在に折りたためるQLEDディスプレイを開発
参考記事:LG化学、高耐久のIT機器用フォルダブルディスプレイ素材を開発
参考記事:「800万ウォン台の8Kテレビも可能に」次世代ディスプレイ工程を開発

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで
日韓ビジネスチャンネル

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  4. 4

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  5. 5

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  6. 6

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  7. 7

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  8. 8

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    再びやってきたGalaxyの危機、「バッテリー爆発」Note7の事態を振り返る

TWITTER

「Galaxy Z4 vs iPhone14 vs Mate50」韓米中の戦略スマホがビッグマッチ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091603/

米EV補助金の中止で暗雲が立ち込める現代自動車グループ、解決策はあるか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091602/

K-半導体、需要低迷による危機が懸念される中、韓国企業は投資で正面勝負に
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091601/

BOE、昨年米国での出願特許1位・サムスンDは2位…技術覇権争い激化
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091502/

サムスンSDI、独BMWと北米にEVバッテリー工場設立の可能性
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091501/

Load More
TOP