3Dデジタルホログラム実現、小型ホログラフィックイメージセンサ開発

主にSF映画でしか見られなかった3Dホログラムが、日常生活の中でよく見られるようになる日が来ている。これまで3Dホログラムは、3次元のイメージを保存し、ホログラム映像を作ることができる偏光フィルターが含まれた大型専門カメラを使ってこそ撮影できたが、韓国の研究陣がスマートフォンのようなモバイル機器でもホログラム映像を実現できるようにする要素技術を開発したためだ。韓国メディア「機械新聞」が報じた。

韓国科学技術研究院(KIST)の光電素材研究団のパク・ミンチョル、ファン・ドギョン博士の研究チームは、延世(ヨンセ)大学校物理学科のイム・ソンイル教授チームとの共同研究を通じて、2次元の半導体物質である二セレン化レニウム(ReSe₂)やセレン化タングステン(WSe₂)を使用し、追加的な偏光フィルターなしでも近赤外線で光の偏光を感知できる光ダイオード素子の開発に成功し、これを活用して3Dデジタルホログラムのための小型化されたホログラフィックイメージセンサを製作した。

光を受けて電流信号に変える装置である光ダイオードは、デジタルカメラ、スマートフォンカメラのイメージセンサのピクセルを構成する必須部品だ。一般カメラのイメージセンサに光の偏光を感知できる機能を追加すれば、さまざまな情報を盛り込むことができ、3次元イメージを保存するホログラフィ技術として活用できる。

しかし、従来使われていた偏光感知カメラは、1μm未満の超小型光ダイオードイメージセンサに、別途の数百μmサイズの偏光フィルターを追加する方式のため、集積化や小型化が不可能で、携帯用の電子機器に使用できなかった。

研究チームは、近赤外線(980nm)領域で、光の直線偏光角度によって光吸収の差を見せるn型半導体である二セレン化レニウム(ReSe₂)や偏光による反応性の差はないが、性能が優れたp型半導体であるセレン化タングステン(WSe₂)を積層し、光ダイオード素子を開発した。

開発した素子は、赤外線から近赤外線まで、さまざまな波長領域で光を感知する特性が優れており、特に近赤外線領域の光の偏光特性を選択的に感知できる。研究チームは、開発した素子を通じて偏光特性を記録できるデジタルホログラムイメージセンサを実現し、ホログラム映像の獲得に成功した。

KISTのファン・ドギョン博士は「最終的にホログラフィシステムを小型化するためには、個別素子を小型化・積層化する研究が行われなければならない」とし「今回の研究成果は、今後ホログラフィックカメラセンサモジュール小型化の開発で基礎となる研究だ」と説明した。

パク・ミンチョル博士は「開発されたセンサは、従来の可視光領域帯を脱して近赤外線領域帯を感知できるので、3次元の夜間透視、自動走行、バイオ、文化財の分析および復元のための近赤外線情報の獲得など、様々な分野に活用できると期待している」と明らかにした。

一方、今回の研究は、科学技術情報通信部の支援を受けたKIST主要事業と、文化体育観光部の支援を受けた韓国コンテンツ振興院の文化体育観光技術振興センターの文化技術研究開発事業によって遂行されており、研究結果は国際学術誌「ACS Nano」の最新号に掲載された。

参考記事:韓国科学技術通信部、水素電池触媒・ホログラム用光メタ素材の源泉技術確保へ
参考記事:韓国UNIST「曲げることでメタマテリアルの表面構造を変化させる技術を開発」

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  4. 4

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  5. 5

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  6. 6

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  7. 7

    再びやってきたGalaxyの危機、「バッテリー爆発」Note7の事態を振り返る

  8. 8

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

TWITTER

「Galaxy Z4 vs iPhone14 vs Mate50」韓米中の戦略スマホがビッグマッチ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091603/

米EV補助金の中止で暗雲が立ち込める現代自動車グループ、解決策はあるか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091602/

K-半導体、需要低迷による危機が懸念される中、韓国企業は投資で正面勝負に
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091601/

BOE、昨年米国での出願特許1位・サムスンDは2位…技術覇権争い激化
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091502/

サムスンSDI、独BMWと北米にEVバッテリー工場設立の可能性
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091501/

Load More
TOP