SKオン、電気自動車バッテリー状態をスマホで直接確認できる技術を開発

SKオンが電気自動車(EV)のバッテリー状態を運転者が直接確認できる技術を開発し、「バッテリー診断サービス」を開始すると26日明らかにした。 韓国メディア「HelloT」が報じた。

バッテリー診断サービスは、電気自動車が走行して充電するまでにおける全ての使用環境でバッテリーの変化を測定する。収集したデータはSKオンが自ら開発した「BaaS AI(Battery as a Service Artificial Intelligence)」で分析し、ユーザーにバッテリー寿命の状態、異常現象、寿命を延ばせる走行習慣などを案内してくれる。

SKオンは、韓国国内で最大加入者を記録した電気自動車充電アプリケーション「EV Infra」の運営会社(株)ソフトベリーと共に、韓国初の電気自動車バッテリー診断試験サービスを開始する。

「EV infra(イーブイインフラ)」は全国のほぼ全ての充電所情報と決済サービスを提供する。すでにこの分野では韓国内最大規模の20万人の加入者を記録している。

SKオンは「EV Infra」利用者を対象にバッテリー診断試験サービス参加者を募集した。選ばれたカスタマーは、「EV Infra」アプリで専用メニューを通じSKオンバッテリー診断サービスを利用することができる。

これに先立ちSKオンは、SKレンタカーと4月にバッテリーモニタリングソリューションを共同開発し、実際に走行するレンタカー用電気自動車に適用してデータを収集し分析した。

これを基に開発したバッテリー診断サービスを今回ローンチすることで、一般消費者も電気自動車用バッテリー診断サービスを使用できるようになった。

SKオンは今回の試験事業を通じてさらに多様なBaaSモデルを今後追加する計画だ。 ㈱ソフトベリーのパク・ヨンヒ代表は、「SKオンとの協力を通じ高度化されたサービスを利用者に提供するだけでなく、今後さらに多様なサービスを拡大するきっかけになると期待する」と述べた。

SKオンのソン・ヒョクモビリティ事業部長は「安全で優れたバッテリーを研究・生産する過程で蓄積したデータと分析能力を活用し、パーソナライズされたバッテリー診断サービスを提供し、国内外のパートナー企業とのコラボレーションを通じ、BaaSエコシステムの拡大にも貢献するだろう」と強調した。

参考記事:ハンガリーかポーランドか…Kバッテリー「素材・部品・装備」で欧州争奪戦
参考記事:韓国の正極材製造各社、LFPバッテリー製造に関しそれぞれ別の戦略模索
参考記事:EVバッテリー5位のSKイノベーション、2030年にグローバル1位目指す

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで
日韓ビジネスチャンネル

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  4. 4

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  5. 5

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  6. 6

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  7. 7

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  8. 8

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    サムスンのQD-OLEDテレビ、LG-OLEDテレビと同価格に…両社の競争が本格化

TWITTER

LGディスプレイ、「透明OLED」で未来の新市場攻略に拍車をかける
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22080905/

EV分離膜製造企業のSKIET、ベトナムのビングループとグローバル市場拡大へ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22080904/

米半導体装備、中国輸出規制の最大被害者はサムスン電子とSKハイニックス
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22080903/

スペインでフォルダブルフォン販売6倍増…「Z Flip4」欧州での期待感高まる
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22080902/

サムスン・LG、収益性悪化のLCD事業から撤退…OLED事業で「再跳躍」目指す
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22080901/

Load More
TOP