ハンミ半導体が12インチマイクロソーをリリース、ラインナップ強化へ

グローバル半導体設備メーカーのハンミ(韓美)半導体が12インチマイクロソー設備(micro SAW P1121)を発売し、「システム半導体パッケージ」の特徴による多様なラインナップの強化に成功したと20日、明らかにした。韓国メディア「アジア経済」が報じた。

マイクロソーは半導体パッケージを切断(SAW)する必須工程設備である。ハンミ半導体は今年6月、デュアルチャック(Dual Chuck)を適用した10インチマイクロソーの最初のモデル(micro SAW P2101)を発売した。さらに10月にはジャンボPCB用20インチマイクロソー(micro SAW P1201)を発売し、マイクロソー専門企業としての位置を確立した。

ハンミ半導体代表のクァク・ドンシン副会長は「3番目の12インチマイクロソー設備はシステム半導体パッケージの特徴とタイプによって従来のモデルでは実現できない顧客企業の細かいニーズに対応できる」とし「マイクロソー専門企業らしく多様なサイズを選択できる製品ラインナップを構成しているという点が大きな特徴」と強調した。

続いて「ハンミ半導体は約1万3000坪の敷地に4つの工場を保有し、年間最大2400台を生産できる」とし「無振動アイアンキャスティング(鋳物プラットフォーム)の適用と設計から部品加工、ソフトウェア、組立、検査まで垂直系列化を通じた設備生産の内製化でライバル企業に比べて納期を半分以上短縮できる」と紹介した。

クァク副会長は「TSMCをはじめとするグローバル半導体取引先と外注パッケージ企業(OSAT)の多様な設備ニーズに直ちに対応できるという点が強み」と付け加えた。

1980年に設立されたハンミ半導体は今月初めに開かれた「第58回貿易の日」記念式典で「2億ドル(約227億円)輸出の塔」を受賞した。世界シェア1位の設備であるマイクロソー&ビジョンプレースメント、EMIシールドラインナップ、TCボンダー、FCボンダーとストリップグラインダーなど多様な設備のラインナップを通じて世界320余りの顧客企業から認定された韓国を代表する半導体設備メーカーだ。

世界的なリサーチ会社のIDCによると、半導体市場は2025年まで年平均5.3%の成長率で6000億ドル(約710兆ウォン、約68兆円)規模に成長するものと観測された。ハンミ半導体は、全体売上でシステム半導体の割合が約90%を占めるグローバル企業であるため、今後の持続的な成長と発展が予想される。

参考記事:韓国、PCB分野でも内製化目指す…半導体基板・設備の国産化「加速」
参考記事:韓国ハンミ半導体、国産化装置の専用工場を竣工…デュアルチャックソー装置
参考記事:韓国企業、半導体パッケージ用「デュアルチャックソー」の国産化発表 これまで全量日本に依存

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで
日韓ビジネスチャンネル

ランキング

  1. 1

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  2. 2

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  3. 3

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  4. 4

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  5. 5

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  6. 6

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

  7. 7

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  8. 8

    サムスンのQD-OLEDテレビ、LG-OLEDテレビと同価格に…両社の競争が本格化

  9. 9

    韓国企業、日本から全量輸入していたフォトレジスト用原料の国産化に成功

  10. 10

    韓国バッテリー業界、日本の分離膜メーカーのラブコールにも関心薄なぜ?

TWITTER

LGD、世界最大のディスプレイ展示会に参加…97インチOLED.EXテレビを公開
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22051204/

LGエナジーS、中国除くグローバルEVバッテリー市場で1位達成…素材確保急務
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22051203/

サムスン電子&SKハイニックス、半導体前工程装備の国内協力会社拡大へ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22051202/

下半期「Flip戦争」予告…サムスン「Galaxy Z Flip4」完成度高く価格は安く
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22051201/

「交渉未だ進まず」サムスン電子とLGDのOLEDパネル交渉…5月が最大の山場か
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22051103/

Load More...
TOP