韓国アイワンス社を傘下に入れたハンソルグループ…半導体への領土拡大へ

半導体装備部品会社の韓国アイワンス社(IONES Co Ltd https://www.iones.co.kr)が、ハンソル・グループの系列会社として新しく出発する。両社が筆頭株主の持分譲受譲渡契約を結んでから約1ヵ月ぶりのことだ。ハンソルはアイワンスの買収を土台に半導体産業を新たな成長エンジンとして積極的に育成するという計画だ。韓国メディア「韓国経済」が報じた。(写真:韓国アイワンス社)

18日、ハンソル・グループによると、有価証券市場の上場系列会社のハンソル・テクニクスはアイワンスの筆頭株主持分に関する契約を終えた。残金を払うことで、アイワンスの筆頭株主が、創業者のイ・ムンギ元代表(持分率24.58%)からハンソル・テクニクス(34.47%)へと変わった。ハンソル・テクニクスはイ元代表の持分(旧株)を買収すると同時に、有償増資を通じて出た新株を追加で取得した。昨年12月3日、両社がこのような内容の1275億ウォン(約123億円)規模の筆頭株主持分に関する譲渡契約を結んだことによるものだ。ハンソル・テクニクスは買収代金のうち505億ウォン(約49億円)は保有現金で充当し、残り770億ウォン(約74億円)はSK証券などから借り入れたという。

ハンソル・グループは経営陣の選任も行った。グループ内の戦略通として知られているハンソル・テクニクスの戦略革新担当のパク・インレ常務をアイワンスの代表取締役常務に抜擢した。パク代表を含め、社内理事3人と社外理事3人、監査委員3人も確定した。

パワーボードモジュール事業が主力のハンソル・テクニクスはアイワンス買収を通じ、半導体産業に直接間接事業の多角化を図れるようになったという分析だ。アイワンスは半導体装備用部品を製造し、コーティング・洗浄する会社だ。半導体材料のウエハーを加工する役割をするチェンバーなどを国産化した国内「素部装(素材・部品・装備)」代表企業に挙げられる。グローバル1位の半導体装備企業である米アプライド・マテリアルズとメモリ半導体世界1位のサムスン電子が核心顧客企業だ。

昨年の売上高1600億ウォン(約154億円)、営業利益300億ウォン(約29億円)に続き今年は売上高1700億ウォン(約164億円)、営業利益330億ウォン(約32億円)程度を記録するものと証券業界は予想している。今年、証券街の予測値基準で売上高は、ハンソル・テクニクスの約10分の1に過ぎないが、営業利益(250億ウォン、約24億円)は30%ほど多い。純利益がハンソル・テクニクスの連結業績に含まれ、業績が好転するのはもとより、半導体新事業への進出や顧客企業の多角化など、相乗作用も大きいだろうという見方が出ている。ハンソル・テクニクスの株価が昨年11月30日5600ウォン(約539円)(終値基準)から今月18日7030ウォン(約676円)に上がったのが傍証だ。ハンソル・グループの幹部は「それぞれの力量とポートフォリオがしっかりしているだけに相乗作用が大きい」と自信を示した。

参考記事:ハンソル・グループ、会社史上最大M&Aを通じて半導体事業へ新規参入
参考記事:量産迫るサムスン製の「QDディスプレイ」、素材供給企業に関心集まる
参考記事:ハンソルケミカル、2次電池素材メーカーの地位確立…下期最高益に期待

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで
日韓ビジネスチャンネル

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  4. 4

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  5. 5

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  6. 6

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  7. 7

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  8. 8

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    再びやってきたGalaxyの危機、「バッテリー爆発」Note7の事態を振り返る

TWITTER

「Galaxy Z4 vs iPhone14 vs Mate50」韓米中の戦略スマホがビッグマッチ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091603/

米EV補助金の中止で暗雲が立ち込める現代自動車グループ、解決策はあるか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091602/

K-半導体、需要低迷による危機が懸念される中、韓国企業は投資で正面勝負に
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091601/

BOE、昨年米国での出願特許1位・サムスンDは2位…技術覇権争い激化
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091502/

サムスンSDI、独BMWと北米にEVバッテリー工場設立の可能性
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091501/

Load More
TOP