韓国バッテリーメーカー3社、欧州でEVキャパを拡大…中国・EU牽制「早足」

韓国国内バッテリー3社が欧州市場への攻略を加速化する。中国CATLやスウェーデンのノースボルトなどに先立ち、電気自動車(EV)バッテリーの生産能力(キャパ)を拡大するためだ。欧州は韓国企業にとって、米国と並ぶ重要な二大市場だ。世界市場での競争で優位を占めるためには、欧州を攻略しなければならない。韓国メディア「Digitaldaily」が報じた。(写真:SKオン ハンガリー工場=SKオン)

12日、業界によると、サムスンSDIはハンガリーのゲッド第2工場に着工したという。

サムスンSDIは、ゲッド第1工場も内部ラインを追加している。第2工場は、ハンガリー政府とインセンティブ議論、物流大乱の長期化などで、当初の計画より日程が遅れた。第1四半期から工事が開始されたという。

サムスンSDIはこれまで、ライバル会社に比べ、投資規模やスピードが足りないという評価を受けてきた。昨年、初めて施設投資額が2兆ウォン(約1896億円)を上回った。ステランティスとの合弁会社(JV)を通じて米国進出まで本格化すれば、量的にも競争力を高めるものと期待される。

ハンガリーに拠点を置くSKオンも今年1月から新工場の設立に突入した。従来のコマロム第1・2工場に続き、イバンチャア第3工場を建てる。

SKオンはフォードと米国に続き、欧州にも合弁工場を建てる予定だ。詳細事項を論議中で、トルコなど複数の国家が拠点に挙がっているという。トルコはフォード自動車工場があるところだ。

欧州内で最大生産力を備えているLGエナジーソリューションも、規模を拡大している。ポーランド生産基地のキャパは70ギガワット時(GWh)まで増えている。2025年までに当該工場を85GWh水準に拡大し、他の国に15GWh前後を追加して欧州だけで100GWh前後のキャパを確保する方針だ。新規ラインの候補地としては、フランスやドイツなど、取引先事業所周辺が取り上げられている。

一方、ほかの企業も同様に、欧州に力を入れている。欧州企業のノースボルトやフランスのACCなどは、欧州連合(EU)の全幅的な支援を受けている。ノースボルトは昨年に欧州会社初めて域内工場を稼動した。受注残高は60兆ウォン(約5兆6893億円)を突破した。世界1位の中国CATLも欧州への進出を本格化した。ドイツ工場を推進している。EV1位のテスラもドイツに目をつけた。テスラはEVの内製化まで考慮したドイツのギガファクトリーの稼動を準備している

参考記事:ロッテグループ辛東彬会長の果敢な勝負…バッテリー3強を揺さぶるか
参考記事:スーパーサイクル突入の米バッテリー市場…「Kバッテリー」が中核担う
参考記事:製造は中国、バッテリーは韓国…輪郭整える「アップルカープロジェクト」

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで
日韓ビジネスチャンネル

ランキング

  1. 1

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  2. 2

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  3. 3

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  4. 4

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  5. 5

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  6. 6

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

  7. 7

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  8. 8

    サムスンのQD-OLEDテレビ、LG-OLEDテレビと同価格に…両社の競争が本格化

  9. 9

    韓国企業、日本から全量輸入していたフォトレジスト用原料の国産化に成功

  10. 10

    韓国バッテリー業界、日本の分離膜メーカーのラブコールにも関心薄なぜ?

TWITTER

LGD、世界最大のディスプレイ展示会に参加…97インチOLED.EXテレビを公開
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22051204/

LGエナジーS、中国除くグローバルEVバッテリー市場で1位達成…素材確保急務
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22051203/

サムスン電子&SKハイニックス、半導体前工程装備の国内協力会社拡大へ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22051202/

下半期「Flip戦争」予告…サムスン「Galaxy Z Flip4」完成度高く価格は安く
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22051201/

「交渉未だ進まず」サムスン電子とLGDのOLEDパネル交渉…5月が最大の山場か
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22051103/

Load More...
TOP