サムスン、半導体「パッケージ工程組織」を新設し競争力確保へ

サムスン電子は、半導体パッケージ工程組織を拡大・新設した。TSMCに遅れを取っている後工程部門でも競争力を確保しようという戦略だ。韓国メディア「電子新聞」が報じた。(写真:サムスン電子TPセンター=サムスン電子)

サムスン電子の事業報告書によると、DS部門のグローバル製造&インフラ総括内に「テスト&パッケージ(TP)センター」を新設した。グローバル製造&インフラ総括は半導体製造に必要な設備からガス、化学、電気はもちろん環境安全まで全てのインフラを構築・運営する組織である。既存組織(TSP)は△メモリ製造技術センター、△ファウンドリ製造技術センター、△インフラ技術センター、△環境安全センターなどで構成されている。

TPセンターはイ・ギュヨル副社長(センター長)をはじめ、チェ・ギファン副社長など9人の役員で構成されている。この中で相当数がTSP総括出身だ。事実上、TSP内にあったTPセンターをグローバル製造&インフラ総括に移管したわけだ。もともとあったTSP総括は技術開発に集中する「パッケージ開発室」に注力する。

TPセンターの移管はパッケージ設備の構築などインフラ投資を拡大するための布石だ。メモリ・ファウンドリ・システムLSI事業部が技術開発に集中すれば、グローバル製造&インフラ総括は半導体工場(ファブ)など製造・生産設備の構築と運営が核心だ。昨年末、サムスン電子が組織再編に乗り出し、割合が大幅に拡大したのが、ほかならぬグローバル製造&インフラ総括だ。役員昇進者も該当総括から多く出た。

TPセンターは半導体パッケージ・テスト競争の先鋒になるとみられる。最近、パッケージとテストは半導体の競争力を左右する核心要素として急浮上している。TSMCとインテルも異種結合など、半導体パッケージング新技術分野に集中的に投資している。TSMCは、台湾に半導体パッケージ工場を新築し、日本に研究開発(R&D)センターも建設する予定だ。インテルもマレーシアとイタリアにそれぞれ70億ドル(約8兆6310億ウォン、約8211億円)と80億ユーロ(約10兆8500億ウォン、約1兆288億円)を投入してパッケージ工場を作る。

サムスンもパッケージの力量を強化する雰囲気だ。2015年、「ファンアウト-ウェハーレベルパッケージ(FO-WLP)」を打ち出したTSMCに、アップルのiPhone向けアプリケーションプロセッサー(AP)の物量を奪われた事例が、反面教師となっている。2018年末、従来のTPセンターを格上げし、パッケージ製造や研究を統合させたTSP総括を立ち上げた。2019年には、次世代パッケージング技術と呼ばれるパネルレベルパッケージ(PLP)事業を、サムスン電機から7850億ウォン(約744億円)で買い付けた。WLPなど多様な先端パッケージング技術も高度化している。

ガートナーによると、2020年半導体パッケージ市場は488億ドル(60兆1800億ウォン、約5兆7240億円)に、2025年には649億ドル(80兆ウォン、約7兆6124億円)に成長が見込まれる。

参考記事:アムココリア、ベトナムに先端半導体パッケージング工場を建設へ
参考記事:サムスン、次世代半導体パッケージ技術「I-Cube4」開発
参考記事:斗山、半導体事業に参入…半導体テスト韓国トップの「テスナ」を買収

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで
日韓ビジネスチャンネル

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  4. 4

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  5. 5

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  6. 6

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  7. 7

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  8. 8

    再びやってきたGalaxyの危機、「バッテリー爆発」Note7の事態を振り返る

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

TWITTER

「Galaxy Z4 vs iPhone14 vs Mate50」韓米中の戦略スマホがビッグマッチ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091603/

米EV補助金の中止で暗雲が立ち込める現代自動車グループ、解決策はあるか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091602/

K-半導体、需要低迷による危機が懸念される中、韓国企業は投資で正面勝負に
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091601/

BOE、昨年米国での出願特許1位・サムスンDは2位…技術覇権争い激化
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091502/

サムスンSDI、独BMWと北米にEVバッテリー工場設立の可能性
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091501/

Load More
TOP