SKシルトロン、12インチウェハー工場増設決定…グローバルリーダー目指す

SKシルトロンが、グローバルウェハー市場のトップ企業への跳躍を目標に、1兆ウォン(約957億円)台の12インチ(300ミリ)ウェハーの増設投資を決定したと、16日発表した。韓国メディア「ITBizNews」が報じた。(写真:SKシルトロン亀尾工場本社=SKシルトロン)

SKシルトロンは、本社のある亀尾(クミ)国家産業団地3公団に、3年間計1兆495億ウォン(約1004億円)を投入し、半導体ウェハー工場を増設する計画だ。増設敷地の規模は4万2,716平方メートルだ。今年上半期に基礎工事を始め、2024年上半期に製品量産を目標に掲げた。

SKシルトロンは「全世界の半導体市場でのウェハー需要が急増し顧客企業の供給要請に能動的に対応するために増設投資を決定した」とし「欧米地域の雇用創出など経済活力向上にも寄与する」と説明した。SKシルトロンは1千人以上の社員を採用する予定だ。

ウェハーは半導体の基盤を作るための核心素材だ。世界的に半導体の需要が増え、半導体の生産も増加すると、ウェハーの供給不足現象が深刻化しかねない。半導体メーカーは攻撃的に設備投資に踏み切っており、ウェハー産業も直接的な影響を受けている。

今年1月、米商務省は150余りの半導体供給網関連企業を対象に調査した結果を発表し、半導体不足現象の主な原因としてウェハーの供給不足を挙げた。グローバルウェハーメーカー各社は、少なくとも2026年までは供給不足が発生するだろうと見込み、我先に増設投資を発表している。

国家間の競争も熾烈な状況だ。ドイツ政府は、半導体技術の安保を理由に、台湾グローバルウェーハースによる自国企業「シルトロニック」の買収契約を承認せず、買収合併が白紙化された経緯がある。SKシルトロンの投資背景は、市場環境の変化に敏捷に対応するためと見られる。

SKシルトロンのチャン・ヨンホ社長は「今回の増設投資は市場環境変化に対する正確な予測と敏捷な対応のための挑戦的な投資」とし「グローバル半導体企業とのコラボを通じた技術革新で高品質のウェハー製造力量を備え、グローバルリーダーに跳躍する」と述べた。

参考記事:韓国、官民が協力し半導体用超純水「国産化」に拍車…生産設備着工へ
参考記事:SKグループ チェ会長就任23周年、就任後のグループの変化を振り返る
参考記事:チェ会長が復活させたSKハイニックス、10年間で税金11兆ウォンを納税

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで
日韓ビジネスチャンネル

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  4. 4

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  5. 5

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  6. 6

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  7. 7

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  8. 8

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    再びやってきたGalaxyの危機、「バッテリー爆発」Note7の事態を振り返る

TWITTER

「Galaxy Z4 vs iPhone14 vs Mate50」韓米中の戦略スマホがビッグマッチ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091603/

米EV補助金の中止で暗雲が立ち込める現代自動車グループ、解決策はあるか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091602/

K-半導体、需要低迷による危機が懸念される中、韓国企業は投資で正面勝負に
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091601/

BOE、昨年米国での出願特許1位・サムスンDは2位…技術覇権争い激化
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091502/

サムスンSDI、独BMWと北米にEVバッテリー工場設立の可能性
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091501/

Load More
TOP