韓国ビューノの日本パートナー企業エムスリー、医療AI専門子会社を設立

医療人工知能(AI)ソリューション企業ビューノ(VUNO、代表イ・イェハ)のパートナーであり日本最大の医療情報プラットフォーム企業のエムスリーが医療AI専門企業「M3 AI」を設立し、積極的な市場拡大に乗り出す。韓国メディア「RAPPORTIAN」が報じた。(写真:VUNOとM3AIのロゴ)

ビューノはこれをきっかけに、日本最高水準の医療AI営業力を備えたパートナー企業や日本医療市場への攻略に拍車をかける方針だ。これに先立ちビューノは2020年、M3とAI基盤の胸部CT映像判読補助ソリューション「ビューノメッド胸部CTAI」の日本販売権契約を締結している。

M3 AIは医療AI事業に本格的なドライブをかけるために設立された営業・マーケティング専門企業で、エムスリーが日本最大のクラウドPACS(医療映像保存伝送システム)企業のPSPと設立した合弁法人だ。

エムスリーはソニーが持分33.9%を保有している日本最大の医療情報プラットフォーム企業で、臨床研究企画・遠隔診療事業など広範囲な医療分野事業を営んでいる。

かつて医療AIを成長エンジンとして2017年に医療AI専門部署を設立し、2020年には日本クラウドPACSシェアトップ企業であり、現在PSPと合併したノボリ(NOBORI)と協力して医療AIプラットフォームの運営等の成果を上げてきた。

M3 AIはこれを通じて、日本で2番目に高いPACSシェアを持つPSPとの営業シナジー効果を出すことができるようになった。ビューノは現地最高水準の営業網を保有しているM3 AIの中核パートナーとして緊密な協業を通じて、ビューノメッド胸部CTAIの現地医療機関の導入を拡大し、マーケティングを強化する計画だ。

それだけでなく、日本の厚生労働省の決定によりCTおよびMRIベースのAI医療機器に対する日本の健康保険報酬が適用され、現地医療機関へのビューノ製品の導入が大幅に増加することが期待される。

ビューノのイ・イェハ代表は「M3 AI設立と日本国内のAI医療機器の健康保険報酬参入をきっかけにビューノメッドソリューションの日本医療市場進出がより活発になると期待される」とし「ビューノは今後もM3 AIの主要パートナーとして緊密な協力を通じて日本国内の売上拡大を達成できるよう最善を尽くす」と伝えた。

ビューノメッド胸部CT AIは、日本医薬品医療機器総合機関(PMDA)の認証を取得したソリューションで、日本内の有数医療機関で導入された。該当ソリューションは胸部CT映像において肺結節を探知し、各結節の種類と位置、直径・体積などの特徴的な情報を提供する。

参考記事:LG電子、AI搭載のデジタルX線検出器を発売
参考記事:サムスン未来技術育成事業、AI・暗号システムなど未来有望技術分野の研究支援

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで
日韓ビジネスチャンネル

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  4. 4

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  5. 5

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  6. 6

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  7. 7

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  8. 8

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    再びやってきたGalaxyの危機、「バッテリー爆発」Note7の事態を振り返る

TWITTER

「Galaxy Z4 vs iPhone14 vs Mate50」韓米中の戦略スマホがビッグマッチ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091603/

米EV補助金の中止で暗雲が立ち込める現代自動車グループ、解決策はあるか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091602/

K-半導体、需要低迷による危機が懸念される中、韓国企業は投資で正面勝負に
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091601/

BOE、昨年米国での出願特許1位・サムスンDは2位…技術覇権争い激化
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091502/

サムスンSDI、独BMWと北米にEVバッテリー工場設立の可能性
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091501/

Load More
TOP