半導体人材育成に向け…SKハイニックス・漢陽大学、「半導体工学科」開設

SKハイニックスと漢陽(ハンヤン)大学が次世代半導体人材育成のための契約学科を開設する。今回の契約締結を受け、漢陽大学は半導体工学科を新設し、SKハイニックスと共に半導体専門人材の養成に乗り出す。韓国メディア「ITBizNews」が報じた。(写真:SKハイニックス)

SKハイニックスは先月、西江(ソガン)大学と次世代半導体人材養成を目標にシステム半導体工学科を新設している。

今回の契約を皮切りに漢陽大学は工科大学内に「半導体工学科」を新設し、今年末に定員40人(随時24人、定時16人)規模で初の新入生を選抜する。学科生らは漢陽大学とSKハイニックスが共同開発したオーダーメイド型教育課程を履修し、半導体専門家として養成される。

選抜された学生たちは学校とSKハイニックスから学費の全額および毎月の学業補助金を受けることになり、卒業後SKハイニックスに就職することになる。SKハイニックスの研究室インターンシッププログラムへの参加が可能で、米国シリコンバレーや海外学会、研究所訪問などの見学機会が提供される。

漢陽大学のキム・ウスン総長は、「SKハイニックスとともに半導体産業に応えられる最高の半導体人材を養成できるよう、学校レベルの支援を惜しまない」と述べた。

SKハイニックスのクァク・ノジョン社長は「先端技術の発展速度が速くなり、半導体産業の全領域で人材需要が急激に増えているだけに、漢陽大学でグローバルの舞台を駆け回る最高の半導体人材が多数輩出されることを期待する」と述べた。

参考記事:世界的な半導体求人難…米、韓国EUV人材を全面的に迎え入れるため接触開始
参考記事:SKハイニックス、西江大に「システム半導体学科」新設…専門人材確保急ぐ
参考記事:K-半導体、今年に56兆7000億ウォンを投資…1200人の専門人材養成へ

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで
日韓ビジネスチャンネル

ランキング

  1. 1

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  2. 2

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  3. 3

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  4. 4

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  5. 5

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  6. 6

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

  7. 7

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  8. 8

    サムスンのQD-OLEDテレビ、LG-OLEDテレビと同価格に…両社の競争が本格化

  9. 9

    韓国企業、日本から全量輸入していたフォトレジスト用原料の国産化に成功

  10. 10

    韓国バッテリー業界、日本の分離膜メーカーのラブコールにも関心薄なぜ?

TWITTER

LGD、世界最大のディスプレイ展示会に参加…97インチOLED.EXテレビを公開
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22051204/

LGエナジーS、中国除くグローバルEVバッテリー市場で1位達成…素材確保急務
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22051203/

サムスン電子&SKハイニックス、半導体前工程装備の国内協力会社拡大へ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22051202/

下半期「Flip戦争」予告…サムスン「Galaxy Z Flip4」完成度高く価格は安く
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22051201/

「交渉未だ進まず」サムスン電子とLGDのOLEDパネル交渉…5月が最大の山場か
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22051103/

Load More...
TOP