LXセミコン、「半導体大混乱」の中で過去最大の四半期売上を達成

LXセミコンが過去最大の四半期売上を達成した。テレビ向け、IT向けディスプレイ駆動チップ(DDI)の供給が増え、平均販売価格が高くなった影響が大きかったものと分析される。韓国メディア「デイリー韓国」が報じた。(写真:LXセミコン大田キャンパス全景=LXセミコン)

LXセミコンは25日、今年第1四半期の売上が5851億ウォン(約599億円)で前年同期比44.2%増加したものと暫定集計されたと発表した。営業利益は1279億ウォン(約131億円)で前年比115.9%増となった。第1四半期の売上は、過去最大の昨年第4四半期の5386億ウォン(約599億円)より465億ウォン(約48億円)多かった。

LXセミコンの第1四半期の業績はコンセンサス(証券会社の推定値平均)を超えたものだ。これに先立ち、金融情報会社のエフアンドガイドが提示したLXセミコンの売上、営業利益コンセンサスはそれぞれ、5413億ウォン(約554億円)、956億ウォン(約98億円)だった。

第1四半期はテレビ市場の伝統的なオフシーズンだが、最近では史上稀にみるDDIの供給難が好業績を引き出した。LXセミコンの主力はDDIだ。全体売上の80~90%がDDIから成り立っている。

高まった有機発光ダイオード(OLED)テレビの需要も肯定的な影響を及ぼした。LXセミコンはLGディスプレイにOLEDテレビ向けDDIを納品している。

これに先立ち、ハイ投資証券のチョン・ウォンソク研究員は、今年第1四半期にLXセミコンが中大型DDI事業で3000億ウォン(約307億円)前半台の売上を上げたものと推定した。中大型DDIはテレビ、IT、自動車用などだ。8Kテレビの普及拡大、自動車用ディスプレイの需要拡大などが肯定的な役割を果たしたものと分析される。

スマートフォン、スマートウォッチなどに入る小型DDIでは、約1500億ウォン(約154億円)の売上を記録したものと推定される。チョン研究員は「iPhone中心のモバイルDDIはLGディスプレイのパネル在庫調整にもかかわらずBOEの物量増加で季節性を最小化した」と分析した。

アップルのiPhone向けOLEDを生産するLGディスプレイ、BOEはLXセミコンからDDIの供給を受ける。最近、中国の主要スマートフォンメーカーがOLEDパネルの採用を増やしていることもOLED DDIの需要増加に影響を及ぼした。モバイル向けDDI納入単価の引き上げも、LXセミコン業績にプラスになったものと解釈される。

最近、DDIの不足は、8インチファウンドリ(半導体受託生産)の空き容量が不足していることによるものだ。LXセミコンのDDIはTSMC、SMICなどのファウンドリ企業が生産する。

ファウンドリ企業は高付加領域の12インチウェハーファブに投資を集中した結果、8インチファブから出る主要半導体が需要に追いつけなくなった。8インチウェハーで生産されるDDI、マイクロコントローラユニット(MCU)、電力管理チップ(PMIC)など主要半導体の需要は、非対面時代を迎え、大幅に増加した。

一方、市場調査会社のカウンターポイントリサーチは、「今年下半期からグローバルスマートフォン部品不足現象が徐々に解消されるだろう」と見通した。

参考記事:ファブレス市場、昨年50%成長…グローバルトップ10社のうち韓国企業は「0」
参考記事:史上初のサムスン・LG-OLED同盟実現は「サムスンの決断だけが残っている」
参考記事:LGディスプレイ、半導体原価負担増もOLED拡大で収益性回復見通し

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで
日韓ビジネスチャンネル

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  4. 4

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  5. 5

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  6. 6

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  7. 7

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  8. 8

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    再びやってきたGalaxyの危機、「バッテリー爆発」Note7の事態を振り返る

TWITTER

「Galaxy Z4 vs iPhone14 vs Mate50」韓米中の戦略スマホがビッグマッチ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091603/

米EV補助金の中止で暗雲が立ち込める現代自動車グループ、解決策はあるか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091602/

K-半導体、需要低迷による危機が懸念される中、韓国企業は投資で正面勝負に
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091601/

BOE、昨年米国での出願特許1位・サムスンDは2位…技術覇権争い激化
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091502/

サムスンSDI、独BMWと北米にEVバッテリー工場設立の可能性
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091501/

Load More
TOP