米国でESSの成長が加速…韓国バッテリーメーカー各社は恩恵受けるか

米国でエネルギー貯蔵装置(ESS)の成長が加速しており、韓国バッテリーメーカー各社は恩恵にあずかろうと苦心している。韓国メディア「newstomato」が報じた。(写真:LGのPCS電力変換装置=LG電子)

22日業界によると、新韓(シンハン)金融投資は最近のレポートで、2050年に米国が炭素中立を完全に達成した電力構造を想定した。

最近、新韓金融投資のハン・セウォン研究員が作成したシナリオでは、新再生エネルギーの比重が高くなるため、新再生エネルギーが時間・天候のために作動しない空白を埋める負荷追従容量資源が必要だ。負荷追従資源のうちESSは234GW(ギガワット)で、放電時間が7時間の時に1638GWh(ギガワット時)に達する規模だ。

ハン研究員は「現在はESS放電時間が2時間程度だが、時間がかなり経った後には4~10時間に増えると見て平均7時間とした」とし「最近市販されているバッテリー電気自動車(BEV)に換算する場合、約2600万台に匹敵するエネルギー」と説明した。

韓国のバッテリー3社は、米国ESS市場の成長の恩恵を得るために没頭している。最近のカンファレンスコールでLGエナジーソリューション関係者は「現在戦略的受注が増加しており、来年から成長加速化を予想する」とし「ESS市場は米国市場中心に持続成長するものと見られる」と見通した。

続けて「既存製品性能改善、LFP(リチウムリン酸鉄)バッテリーなど新製品開発、SI(システム統合)力量などの競争力で事業機会を拡大する」とし「2024年に米国生産地キャパ(生産能力)増設で本格的な売上成長を期待している」と話した。

LGエナジーソリューションは今年2月、米国SI専門企業NECエナジーソリューションの持分100%を買収した経緯がある。単純バッテリー供給を越えて大規模ESSを直接構築し事後管理する事業競争力まで確保しようとする趣旨だった。

サムスンSDIも同様に、米州電力用プロジェクトを中心にESS供給が増え、第2四半期の販売が前四半期に増加するという自主予測が正しいことを願っている。オフシーズンのため、第1四半期の売上が減ったためだ。

SKイノベーションの場合、昨年に米国ESS企業IHIテラサンソリューションとエネルギー貯蔵プロジェクト協力のための了解覚書(MOU)を締結している。SKイノベーションのバッテリー子会社SKオンの関係者は「全世界ESSの中で80~90%は北米に建てられようとしている」とし「IHIテラサンソリューションに対しては実際契約をしても良いのか事業性検討を継続している」と説明した。

その他に最近LSエレクトリックの北米法人子会社LSエナジーソリューションズが米陸軍基地にESSを供給する事業を受注した経緯がある。サムスンSDIとSKオンのバッテリーが搭載されるという。

参考記事:LGエナジーソリューション、世界バッテリーシェア1位を目指し投資加速
参考記事:LGエナジーSが角形バッテリー開発を検討、独VWを顧客として掴めるか
参考記事:「バッテリー市場攻略」LG電子、韓国最大のピーク低減用ESSを構築

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで
日韓ビジネスチャンネル

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  4. 4

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  5. 5

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  6. 6

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  7. 7

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  8. 8

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

  9. 9

    サムスンのQD-OLEDテレビ、LG-OLEDテレビと同価格に…両社の競争が本格化

  10. 10

    韓国企業、日本から全量輸入していたフォトレジスト用原料の国産化に成功

TWITTER

イメージセンサーも「超格差」…サムスン電子、業界初の2億画素公開
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22062801/

「ペロブスカイトディスプレイ」技術開発、世界初の商用化の道が開かれる
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22062703/

現代自動車グループ、半導体戦略TF新設…「技術内製化の延長線」位置づけ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22062702/

SKオン、他社が取り組む円筒形バッテリーではなく別の道を歩むのはなぜか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22062701/

EU、2035年に内燃機関を撤退…K-バッテリーは反射的利益期待
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22062402/

Load More
TOP