韓国、中間財の中国輸入依存度はG7と比べても高水準…経済攻撃リスクも

韓国の産業生産に欠かせない中間財の中国依存度が主要7ヵ国(G7)との比較でみても最も高い水準だという分析が出た。韓国政府は米国が主導するインド・太平洋経済フレームワーク(IPEF)参加を決めた中で、中国政府がこれを武器に経済攻撃に乗り出す場合、対応が難しい可能性があるという点が指摘されている。韓国メディア「デジタルタイムス」が報じた。(資料:中間財輸入の中国依存度=韓国経営者総協会)

韓国経営者総協会が23日に発表した「韓国の中間財対外依存度現況と示唆点」によると、2020年基準で韓国の中間財輸入比重は50.2%を記録した。これは総収入で中間財が占める割合が半分を超えるという意味だ。全体の中間財輸入で中国が占める割合は28.3%で、G7諸国との比較の中で最も高かった。

G7の場合、中間財輸入の割合が英国46.9%、イタリア46.2%、ドイツ44.1%、フランス43.3%、カナダ43.0%、日本40.8%、米国38.3%などだった。このうち、対中国輸入の割合は日本21.1%、米国13.3%、カナダ10.3%、ドイツ8.0%、イタリア7.3%、英国6.4%、フランス5.2%などで韓国より低かった。

韓国は10年、中国に対する輸入比重が19.4%だったが、10年ぶりに8.9%ポイント上昇した。一方、日本に対する依存度は同期間21.0%から12.8%へと8.2%ポイント下落し対照的だった。G7諸国の中国依存度は、10年間平均0.8%ポイント小幅上昇した。

韓国経営者総協会の関係者は「海外で中間財生産に問題が発生した場合、韓国国内産業が主要競争国よりさらに大きな衝撃を受ける恐れがある」とし「米中貿易対立、尿素水事態、封鎖措置のような中国発リスクにさらに脆弱になりうるという意味」と説明した。

韓国の総輸入で「産業用原材料」の輸入が占める割合は2020年基準30.2%で、G7諸国のうち英国(33.3%)、イタリア(31.7%)よりは低く、ドイツ(26.2%)、フランス(25.0%)の5ヵ国よりは高かった。しかし、産業用原材料の輸入における中国の割合は33.4%と、G7諸国の中で最も高かった。

中国から輸入する中間財の中では半導体・自動車など核心輸出産業と二次電池などの未来産業関連比重が高い方だ。

特に、2次電池の核心材料であるリチウム、コバルト、ニッケルの1次加工を経た化合物1位の生産国が中国という点で、韓国のIPEF加入で中国政府が突然の政策変化に乗り出す場合、対応が難しいという指摘が出ている。日本の輸出規制事例から分かるように、中国が韓国の高い自国中間財依存度を武器に韓国経済を攻撃する恐れが常に存在すると韓国経営者総協会は伝えた。

韓国経営者総協会のハ・サンウ経済調査本部長は「今月21日、韓国政府が公式発表したIPEF加入はグローバルサプライチェーン協力強化などの側面で積極的に歓迎する」としながらも「高い中間財輸入中国依存度を考慮し万が一の状況のための対応方案も徹底的に点検する必要がある」と明らかにした。

参考記事:脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか
参考記事:「原材料の輸入が途切れないか」…半導体産業など生産打撃への懸念が拡散
参考記事:[特集]韓国の素材・部品対日輸入率が低下…国産化など奏功か

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで
日韓ビジネスチャンネル

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  4. 4

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  5. 5

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  6. 6

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  7. 7

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  8. 8

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

  9. 9

    サムスンのQD-OLEDテレビ、LG-OLEDテレビと同価格に…両社の競争が本格化

  10. 10

    韓国企業、日本から全量輸入していたフォトレジスト用原料の国産化に成功

TWITTER

「ペロブスカイトディスプレイ」技術開発、世界初の商用化の道が開かれる
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22062703/

現代自動車グループ、半導体戦略TF新設…「技術内製化の延長線」位置づけ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22062702/

SKオン、他社が取り組む円筒形バッテリーではなく別の道を歩むのはなぜか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22062701/

EU、2035年に内燃機関を撤退…K-バッテリーは反射的利益期待
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22062402/

Galaxy S22FE、発売しない見通し…2年ぶりに「生産中止」観測
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22062401/

Load More
TOP