サムスン電子、Galaxy Z4にサムスンSDI、LGエナジー、ATLバッテリー搭載へ

サムスン電子が今年8月に発表するGalaxy Zシリーズの新作Galaxy Z Flip4とFold4のバッテリー供給会社にサムスンSDIとLGエナジーソリューション、中国のATLを選定した。韓国メディア「グローバルエコノミック」が報じた。(写真:サムスン電子)
原文記事:https://www.g-enews.com/article/ICT/2022/07/2022072606281694336ed0c62d49_1

サムスンSDIはサムスングループの系列会社で、サムスン電子の製品に相当数のバッテリーを供給する。前作のGalaxy Z3シリーズにもサムスンSDIがバッテリーを供給した。また、サムスンSDIが作ったGalaxy Z Flip4用バッテリーはすでにオンラインに流出した。

サムスンSDIのライバル会社であるLGエナジーソリューションも選定された。Galaxy Z Fold4とZ Flip4にパウチ形バッテリーを供給するという。

最後にサムスンバッテリーの長期供給会社である中国ATLも最終確定した。ATLはGalaxyシリーズにバッテリーを頻繁に供給してきており、2021年市場シェア基準で42%を記録し、業界1位を占めている企業だ。

米国市場調査機関であるストラテジーアナリティクスによると、2021年のスマートフォンバッテリー市場はATLが42%の圧倒的シェアを占め、1位、2位は22%のシェアを確保したLGエナジーソリューション、3位はシェア18%のサムスンSDIだった。上位3社は2021年、世界スマートフォンバッテリー市場で約82%のシェアを獲得し、寡占体制を固めている。

サムスンモバイル事業部が3つの協力会社のバッテリーを一度に調達するのは今回が初めてで、供給先の多角化で安定した供給と効率性を高めるためだ。

また、フォルダブルフォンはバッテリーが2つずつ分離されているため、スマートフォン全体費用の5%を占めるバッテリー費用をもう少し節減しようと多様な協力会社を選定したものと分析される。

一方、Galaxy Z Fold4は4400mAhのバッテリーを搭載し、25W急速充電を採用し、Galaxy Z Flip4は3700mAhのバッテリーが搭載されるものと予想される。サムスン電子は韓国時間で8月10日午後10時に「サムスンGalaxyアンパック2022(Samsung Galaxy Unpacked2022:Unfold Your World)」イベントを開催し、Galaxy Z4シリーズを公開する予定だ。今回のアンパックは2年ぶりに開かれるイベントでオン・オフライン同時に進行される。

参考記事:サムスン新型「Galaxy Z Fold・Flip4」シワ改善&バッテリー性能アップ
参考記事:「折りたたみ部分のシワが消えた」…Galaxy Z Flip4、実物写真が流出か
参考記事:Galaxy Z Flip4、バッテリー大容量化で充電速度も速くなるか

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  4. 4

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  5. 5

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  6. 6

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  7. 7

    再びやってきたGalaxyの危機、「バッテリー爆発」Note7の事態を振り返る

  8. 8

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

TWITTER

「Galaxy Z4 vs iPhone14 vs Mate50」韓米中の戦略スマホがビッグマッチ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091603/

米EV補助金の中止で暗雲が立ち込める現代自動車グループ、解決策はあるか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091602/

K-半導体、需要低迷による危機が懸念される中、韓国企業は投資で正面勝負に
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091601/

BOE、昨年米国での出願特許1位・サムスンDは2位…技術覇権争い激化
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091502/

サムスンSDI、独BMWと北米にEVバッテリー工場設立の可能性
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091501/

Load More
TOP