SKハイニックス「238段NAND」来年上半期量産へ…業界最高の収益性目標に

SKハイニックスは7月27日に行われた今年第2四半期の業績発表カンファレンスコールで、下半期の見通しに対する不確実性と同時に、来年の技術技術主導権を確保し、ビットクロスに集中する計画を明らかにした。韓国メディア「ajunews」が報じた。(写真:SKハイニックスの4DNAND=SKハイニックス)
原文記事:https://www.ajunews.com/view/20220727111416086

会社関係者は前日、米国マイクロンの232段NAND型フラッシュ世界初量産と関連して「登山する時と比喩すると、人ごとにそれぞれ異なる呼吸で急速に登る人、そうでない人がいる」とし「当社は私たちだけのステップとテンポで登山をする状況」と話し始めた。

それと共に「SKハイニックスは238段NAND型フラッシュの年内試験生産を完了し、来年上半期の量産を計画している」と紹介した。

ただし会社関係者は「最近の半導体市場傾向は何をどれだけ早く開発するかというよりは、顧客会社にどれほど親和的で安定的に製品を供給、収益につなげることができるかがさらに重要になっている」と付け加えた。それと共に「私たちが最も重要だと考えるのはやはりビットグロス(Bit Growth:ビット単位に換算したメモリ半導体供給増加量)拡大」と強調した。

下半期の市場見通しについては悲観的な立場を示した。会社関係者は「下半期の不確実性が大きくなりメモリ半導体市場景気が良くないのが現実」とし「第3四半期DRAMとNAND型フラッシュビットグロス(Bit Growth·ビット単位出荷量増加)は前四半期と比較してフラットな(似ていたり平らな)水準を目標にしている」と説明した。
続けて「今年の全体DRAM市場は10%前半のビットグロスを予想し、SKハイニックスも似たような目標を持っている」とし「NAND型フラッシュの場合、全体市場ビットグロスは20%水準になると見て、当社は市場ビットグロスを上回る目標を持っていこうと思う」と付け加えた。

SKハイニックスは「(昨年に買収した)ソリダイムの数量を含めれば、今年第3四半期のNAND型フラッシュ出荷量は前期比10%成長するものと見られる」とし「今年ソリダイムを含む全体のNAND型出荷量は前年比70%成長を目標にしている」と明らかにした。

参考記事:インテルなど半導体価格上昇、サムスンやSKハイニックスに「二重悪材料」
参考記事:サムスン電子&SKハイニックス、半導体前工程装備の国内協力会社拡大へ
参考記事:SKハイニックス、エヌビディアが逃したARMの買収に乗り出す意向

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで
日韓ビジネスチャンネル

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  4. 4

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  5. 5

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  6. 6

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  7. 7

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  8. 8

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    サムスンのQD-OLEDテレビ、LG-OLEDテレビと同価格に…両社の競争が本格化

TWITTER

LGディスプレイ、「透明OLED」で未来の新市場攻略に拍車をかける
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22080905/

EV分離膜製造企業のSKIET、ベトナムのビングループとグローバル市場拡大へ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22080904/

米半導体装備、中国輸出規制の最大被害者はサムスン電子とSKハイニックス
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22080903/

スペインでフォルダブルフォン販売6倍増…「Z Flip4」欧州での期待感高まる
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22080902/

サムスン・LG、収益性悪化のLCD事業から撤退…OLED事業で「再跳躍」目指す
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22080901/

Load More
TOP