エコプロ、浦項を拠点に世界最大規模の正極素材生産工場「CAM7」竣工

2017年から浦項(ポハン)地域を拠点に二次電池正極素材および関連事業を推進しているエコプロが単一工場としては世界最大規模の正極素材生産工場を建設し、本格的な生産に乗り出す。韓国メディア「industrynews」が報じた。(写真:エコプロ)
原文記事:http://www.industrynews.co.kr/news/articleView.html?idxno=47531

エコプロは10月21日、エコバッテリー浦項キャンパスで「エコバッテリー浦項キャンパスCAM7竣工式」を開催したと明らかにした。

この日の竣工式はエコプロのイ・ドンチェ会長、サムスンSDIのチェ・ユンホ代表、イ・ガンドク浦項市長をはじめとする関連機関の関係者300人余りが参加した中で開かれた。

CAM7工場は、ハイニッケル系正極素材専門企業であるエコプロBMとグローバルバッテリー先導企業であるサムスンSDIが共同出資して設立した正極素材生産企業エコプロEMが建設した。延べ面積6万1,020㎡(1万8,458坪)、建築面積1万5,058㎡(4,555坪)規模の正極素材生産工場だ。

エコプロEMが最近竣工したCAM7工場は、バッテリー正極素材を生産する単一工場としては世界最大規模の年産5万4000トンの生産能力を誇る。エコプロEMは、CAM7工場の竣工で昨年竣工したCAM6工場で、従来の年産3万6000トンを生産していることを含め、計9万トン規模のバッテリー正極素材の生産能力を保有することになった。

CAM7工場は試運転過程を経て、2023年第1四半期から本格的な稼動に突入し、生産された正極素材は全量サムスンSDIに納品される予定だ。

エコプロEMは、CAM7に設備、品質及び物流の自動化システムを構築し、生産効率性を高め、リスク防止のための事故予防設計を反映して稼動安定性を極大化した最先端ラインを作った。

エコプロEMのパク・ジョンファン代表は「20年余り蓄積されたエコプロの差別化されたハイニッケル量産工程技術とサムスンSDIの先端バッテリー設計および製造技術が結合し本格的なシナジーが発生している」とし「今回のCAM7の本格的な量産を通じて技術競争力だけでなく価格競争力においてもライバル企業との超格差を確保する契機になるだろう」と明らかにした。

一方、エコプロは2017年から浦項迎日湾(ポハン・ヨンイルマン)産業団地にバッテリー関連産業を集積団地化した「エコバッテリー浦項キャンパス」を構築しており、今年まで約1兆2,000億ウォン(約1232億円)を投資して1600ヶ余りの働き口創出成果を出すなど地域経済発展に貢献している。

参考記事:エコプロ、バッテリー用水酸化リチウムの供給契約締結、安定調達先を確保
参考記事:浦項大学、エコプロBMと次世代バッテリーなど新産業人材育成のためMOU締結
参考記事:フォードCEO、ポスコ会長と非公開会合…IRAを控え、正極材の供給協議

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S23 ultraの色やエッジは? 「薄くなって平らになる」

  4. 4

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  5. 5

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  6. 6

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  7. 7

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  8. 8

    再びやってきたGalaxyの危機、「バッテリー爆発」Note7の事態を振り返る

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

TWITTER

「Galaxy Z4 vs iPhone14 vs Mate50」韓米中の戦略スマホがビッグマッチ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091603/

米EV補助金の中止で暗雲が立ち込める現代自動車グループ、解決策はあるか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091602/

K-半導体、需要低迷による危機が懸念される中、韓国企業は投資で正面勝負に
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091601/

BOE、昨年米国での出願特許1位・サムスンDは2位…技術覇権争い激化
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091502/

サムスンSDI、独BMWと北米にEVバッテリー工場設立の可能性
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091501/

Load More
TOP