「過去最大の業績」を記録したサムスンD…QD-OLEDラインナップ拡大に総力

中小型OLED成長の勢いを基に、過去最大の業績を記録したサムスンディスプレイが、今後QD-OLED生産効率の向上に投資を集中し、ポートフォリオの多角化に乗り出す方針だ。韓国メディア「ニューデイリー経済」が報じた。(写真:サムスンディスプレイ)
原文記事:https://biz.newdaily.co.kr/site/data/html/2022/10/31/2022103100002.html

31日、業界によるとサムスンディスプレイは第3四半期の売上9兆3900億ウォン(約9731億円)、営業利益1兆9800億ウォン(約2052億円)を記録した。前年同期比それぞれ6.0%、32.9%増加した数値だ。特に営業利益の場合、四半期基準で過去最大値だ。

サムスンディスプレイはテレビ・モニター市場の劣勢と初期投資費負担で赤字が持続したが、上半期にLCD事業撤退で例年より収益性が改善されたうえにサムスン電子とアップルなど顧客会社が発売した新製品内シェアが増加し業績が大幅に成長した。

サムスンディスプレイの中小型事業の成長傾向は、第4四半期にも続く見通しだ。サムスンディスプレイ側は「季節的繁忙期にもかかわらず、高金利・高物価持続にともなう消費心理萎縮でスマートフォン・IT市場の成長が例年より制限的だと展望される」としながらも「フォルダブルなどの独歩的プレミアムOLED競争力活用を通じたハイエンド市場対応で成長勢を持続するだろう」と述べた。

成長痛を経験しているQD-OLED事業も、顧客拡大に集中してシェアを伸ばしていき、事業ポートフォリオを強化させていく方針だ。

サムスンディスプレイは「プレミアム大型ディスプレイ対応のために準備したQD-OLEDを今年初めに発売し好評が続いており、下半期にモニターも発売し来年の期待が高まっている」とし「大型事業への転換のために上半期にLCD事業から撤退しQD-OLED事業に集中しており、顧客と製品ラインナップを増やしている」と明らかにした。

続けて「2023年から本格的に販売量を増やし市場シェアを拡大していくと期待している」と付け加えた。

サムスンディスプレイはQD-OLEDの発光構造を改善し、新素材を導入して体感輝度革新をリードする一方、生産性と解像度革新のためにインクジェットパターニング技術研究に集中している。

その結果、QD-OLEDは量産開始6ヶ月で85%の歩留まりを達成し、QD-OLEDを搭載したテレビ製品が市場で絶賛され、市場で新しい道しるべを立てている。

参考記事:サムスンディスプレイ、QD-OLEDを拡大するはずが設備投資を「躊躇」なぜ?
参考記事:サムスン電子、初のQD-OLEDパネル搭載モニターを来月に発売
参考記事:サムスン・LGディスプレイ各社、OLEDの2Q出荷量減少…IT向け成長加速の勢い

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  4. 4

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  5. 5

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  6. 6

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  7. 7

    再びやってきたGalaxyの危機、「バッテリー爆発」Note7の事態を振り返る

  8. 8

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    脱日本を宣言した韓国「素材・部品・装備」業界、この2年で何が起こったか

TWITTER

「Galaxy Z4 vs iPhone14 vs Mate50」韓米中の戦略スマホがビッグマッチ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091603/

米EV補助金の中止で暗雲が立ち込める現代自動車グループ、解決策はあるか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091602/

K-半導体、需要低迷による危機が懸念される中、韓国企業は投資で正面勝負に
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091601/

BOE、昨年米国での出願特許1位・サムスンDは2位…技術覇権争い激化
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091502/

サムスンSDI、独BMWと北米にEVバッテリー工場設立の可能性
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091501/

Load More
TOP