世界的な景気低迷でスマホ不況…世界1位のサムスンも生産減少へ

グローバル景気低迷の影響で消費心理が萎縮し、スマートフォン出荷量が萎縮している中、業界1位のサムスン電子の生産量も減ったことがわかった。特に新型コロナウイルス感染症以降、大幅に減少した。韓国メディア「ニューデイリー経済」が報じた。(写真:サムスン電子)
原文記事:https://biz.newdaily.co.kr/site/data/html/2022/11/22/2022112200002.html

22日、業界によると、サムスン電子の今年第3四半期の累積モバイル機器(HPP)生産実績は1億7951万台で、前年同期比5.4%減少した。同期間の稼働率は8.1%p下落した72.2%にとどまった。

第3四半期の累積基準で、サムスン電子のスマートフォン生産量は、海外工場まで含まれた2010年以降、過去最低だ。コロナ禍後の2020年からは2億台を下回り始めた。

スマートフォン出荷量の不振は、ロシア・ウクライナ戦争、インドの政治的対立、経済低迷などが重なり、全般的な消費心理が萎縮した結果と分析される。

市場調査会社のストラテジー・アナリティクスによると、今年第3四半期の世界スマートフォン出荷量は2億9700万台で、前年同期比15.5%減少した。このうちサムスン電子の出荷量は6440万台で1位を維持したが、昨年同期と比べると7.1%減った。

ストラテジー・アナリティクスは、メーカーの在庫調整や地政学的要因、景気低迷などがスマートフォン出荷量に影響を及ぼしたと分析した。

サムスン電子の生産量調整は年末にも続く見通しだ。業界によると、サムスン電子は今年12月、ベトナムのタイグエン省とバクニン省の2カ所の工場稼働を2週間以上停止する方向で検討しているという。ベトナムのスマートフォン工場は、サムスン全体のモバイル機器の半分を担う世界最大のスマートフォン生産基地だ。

通常、サムスン電子は年末の職員休暇や年初の新製品発売を控えてライン再整備次元で稼動率を調節してきたが、2週間以上休業に入るのは異例的だ。

サムスン電子関係者は「休業日数と関連して決まっていない」と述べたという。

参考記事:サムスン電子、インドのスマホ市場で孤軍奮闘…中国企業の強気に不安な2位
参考記事:サムスン電子、「スマホ頭脳」AP市場で反転狙う…戦略再確立に拍車をかける
参考記事:サムスン電子、今年上半期スマホシェアは前年比2.5%↑…11年連続世界1位

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S23 ultraの色やエッジは? 「薄くなって平らになる」

  4. 4

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  5. 5

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  6. 6

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  7. 7

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  8. 8

    再びやってきたGalaxyの危機、「バッテリー爆発」Note7の事態を振り返る

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

TWITTER

「Galaxy Z4 vs iPhone14 vs Mate50」韓米中の戦略スマホがビッグマッチ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091603/

米EV補助金の中止で暗雲が立ち込める現代自動車グループ、解決策はあるか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091602/

K-半導体、需要低迷による危機が懸念される中、韓国企業は投資で正面勝負に
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091601/

BOE、昨年米国での出願特許1位・サムスンDは2位…技術覇権争い激化
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091502/

サムスンSDI、独BMWと北米にEVバッテリー工場設立の可能性
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091501/

Load More
TOP