サムスン電子、「Galaxy S23」にクアルコムスナップドラゴンを100%搭載

サムスン電子がフラッグシップスマートフォンGalaxy S23シリーズの頭脳でクアルコムスナップドラゴンを100%搭載する。Galaxy Sシリーズでサムスンのアプリケーションプロセッサー(AP)ブランド「エクシノス」の採用は再来年に持ち越される。韓国メディア「デイリー韓国」が報じた。(写真:サムスン電子Galaxy S23レンダリングイメージ=YouTube4RMD)
原文記事: https://daily.hankooki.com/news/articleView.html?idxno=900168

2日、業界によると、サムスン電子は来年2月に発売するGalaxy S23シリーズにクアルコムの「スナップドラゴン8第2世代」を全量搭載することにした。これまでサムスン電子はGalaxy Sシリーズに独自のAPとクアルコムAPを地域別に分けて搭載してきた。

サムスンシステムLSI事業部が設計したエクシノスを使わず、外部会社のチップセットを100%搭載することの意味は大きい。最近、クアルコムが今年第3四半期の業績発表コンファレンスコールで発表した内容によると、Galaxy S22でスナップドラゴンの割合は75%だった。

今年、Galaxy S22でエクシノスの発熱と性能低下を巡る議論で頭を悩ませているサムスンモバイル経験(MX)事業部は、結局クアルコムにチップセットを集中的に搭載することにした。一部の国の製品だけにエクシノス搭載のGalaxy S23を販売する場合、発生しうる否定的な世論も克服しにくかったものと分析される。サムスン電子は2014年に発売されたGalaxy S5以後初めて、Galaxy Sシリーズにスナップドラゴンを全量投入する。

業界関係者は「Galaxy S23シリーズにはクアルコムスナップドラゴンが100%搭載される」と述べた。

サムスン電子は再来年のGalaxy S24(仮称)シリーズにエクシノス搭載を目標に方向を変える。しかし、再来年にもエクシノスがGalaxy Sシリーズに入るかどうかは蓋を開けてみないと分からない。

サムスン電子はモバイルAP事業の強化を目的に、2011年にエクシノスブランドを立ち上げた。以後「メモリで稼いだお金をエクシノス事業を育てるのに使う」という言葉が出てくるほど莫大なお金を注ぎ込んだ。

サムスン電子はGalaxy S23シリーズを来年2月に発売する。これに先立ち、サムスン電子はこの日程を1月に決めたが、先送りにした。業界ではこれについてアップルのiPhone14シリーズ生産支障と大きな関連があると分析する。

最近アップルは、中国鄭州フォックスコン工場の人員離脱事態で、iPhone14シリーズの生産に大きな支障を来たしている状況だ。同工場は、全世界のiPhone生産量の70%を担っている。

今年第4四半期の製品生産が計画通りにいかず、年末年始の特需が期待に及ばない可能性が高くなった。これは少なくとも来年第1四半期まではiPhone14シリーズの販売に否定的な影響を与えるものとみられる。サムスン電子が製品発売時期を繰り上げてiPhoneを牽制しなければならない必要性が少なくなったという分析が出ている。

参考記事:サムスン電子のGalaxy S23ウルトラ、性能が大幅向上か
参考記事:サムスンスマホの「頭脳」エクシノスの屈辱…Galaxy S22FEに台湾APを搭載
参考記事:サムスン電子「臥薪嘗胆」…オーダーメード型AP開発に乗り出すのか

関連記事

特集記事

エレクトロニクス業界リサーチやコンサルティング、コーディネーションのご相談はこちらまで

ランキング

  1. 1

    シャープからサムスンに転職したエンジニアが語る「サムスンが優秀な理由」

  2. 2

    スマホ世界一のサムスン電子が日本市場で苦戦中、iPhoneとは対照的

  3. 3

    Galaxy S23 ultraの色やエッジは? 「薄くなって平らになる」

  4. 4

    Galaxy S22の購入者、発熱問題でサムスン電子を相手に集団訴訟を予告

  5. 5

    味の素社が製造するABFの調達懸念で韓国半導体業界は非常事態に…なぜ?

  6. 6

    LCD事業の撤退を急ぐサムスンディスプレイ…今年6月に生産終了へ向け調整

  7. 7

    「二つ折り」サムスンの新商品フォルダブルフォン「フレックス」公開

  8. 8

    再びやってきたGalaxyの危機、「バッテリー爆発」Note7の事態を振り返る

  9. 9

    ウクライナ事態で希少ガス「ネオン」の価格が高騰…ポスコに関心集まる

  10. 10

    サムスン電子、横にもワイドな「ㄱ字型」のフォルダブルフォンを発売へ

TWITTER

「Galaxy Z4 vs iPhone14 vs Mate50」韓米中の戦略スマホがビッグマッチ
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091603/

米EV補助金の中止で暗雲が立ち込める現代自動車グループ、解決策はあるか
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091602/

K-半導体、需要低迷による危機が懸念される中、韓国企業は投資で正面勝負に
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091601/

BOE、昨年米国での出願特許1位・サムスンDは2位…技術覇権争い激化
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091502/

サムスンSDI、独BMWと北米にEVバッテリー工場設立の可能性
#コリアエレクトロニクス
https://korea-elec.jp/post/22091501/

Load More
TOP