LGの新スマホの名前は「LG VELVET」に

スマホ

LGの新スマホの名前は「LG VELVET」に

 
LG電子が来月発売予定のスマートフォンのブランド名を「LG VELVET」に決定したと12日、明らかにした。角部分が緩やかに曲がった新製品の特性を活かし、手に握ったときに感じる快適さを表現するためのネーミングであるという。

LG電子は、今回の製品から、製品の特性を直感的に現すブランド名を使う計画だ。他のスマートフォンメーカーのようにアルファベットと数字を組み合わせるネーミングシステムではなく、各製品の特徴を強調するという。

LG電子のスマートフォンは、近年、グローバル市場での影響力が縮小し、赤字が続いている。そのための突破口として、今回の新製品およびネーミングの変更が位置付けられているようだ。

これまで、LG電子のスマートフォンは、「Gシリーズ」と「Vシリーズ」のラインアップがあったが、国内外における「G」と「V」の名称の混用で、消費者の混乱を招いているとの指摘もあった。

「LG VELVET」は、前面ディスプレイ左右の端を緩やかに曲げた「3Dアークデザイン」を初めて適用したと説明した。背面カバーもフロントディスプレイと同じ角度で曲げているという。角部分も丸く仕上げたとのこと。LG電子は、「3Dアークデザイン」は楕円形であり、手と密着する接触面が広くなるとし、使いやすさを強調した。

(画像:LG電子提供)

また、背面に搭載されたカメラ(×3)が「水滴が落ちるような」形で縦方向に配列されている。上部のメインカメラは、突出型で設計されていることから、韓国メディアでは高性能であると推測されている。残りの2つのカメラは、機体の内側に配置されているよう見える。

マ・チャンミンLG電子MC商品戦略グループ長(専務)は「最近のスマートフォンのトレンドが”一人一人の好みや感性”、”デザインの強調”のような傾向にある中で、顧客を中心とした観点からブランドを運営する」とし、「LG電子のスマートフォンのアイデンティティを明確に確立し顧客との共感を拡大していくだろう」と強調した。
 
(参考記事:「LGがスマホ新製品の画像公開」)
 
 


 
 
あなたの感想をSNSでシェアする


この記事について、あなたの感想は?
  • 強い関心がある
  • 関心がある
  • どちらでもない
  • 関心がない
  • 全く関心がない