サムスンへのLCD納品ねらう各国企業

ディスプレイ

サムスンへのLCD納品ねらう各国企業

サムスンディスプレイが今年限りでLCD(液晶表示装置)事業を整理することに伴い、サムスン電子への新たなLCD納品者として台湾と中国メーカーが競っているようだ。朝鮮日報が台湾紙を引用し21日報じた。

サムスン電子はこれまで、LCDパネルの30%程をサムスンディスプレイから仕入れていた。しかし、サムスンディスプレイが来年から「QDディスプレイ」の生産にシフトすることから、代替供給先を探さなければならない状況だ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
 
この記事は会員限定です。無料購読会員に登録すると続きをお読みいただけます。