LGが低価格帯スマホ「LG Q61」を発売へ

スマホ

LGが低価格帯スマホ「LG Q61」を発売へ

LG電子が低価格帯スマートフォン「LG Q61」を発売する。先日発売されたプレミアムフォン「LG VELVET」に続き、製品ラインナップを拡げた形だ。

29日に、韓国内の移動通信3社、LG電子の自社チャンネルを通じて国内発売される。出庫価格は369,600ウォン(約3.2万円)であると同社は明らかにした。

「LG Q61」は、前面1600万画素の高精細カメラ、背面にそれぞれ4,800万、800万、500万、200万画素の基準、超広角、深度、マクロカメラを搭載した。

リアクワッドカメラは最大4倍望遠から3cm〜5cmの距離の接写まで、さまざまな写真を鮮明に撮影することができるという。

LG電子は、動画を楽しむユーザーが増えていることに対応し、「LG Q61」には6.5型大画面ディスプレイを搭載したと説明した。前面ベゼルも最小限に抑えたという。

また、ホールイン(パンチホール)をディスプレイに適用することで、フロントカメラが占める面積も減らしたとのこと。横幅が広い19.5:9シネマティックアスペクト比を実装し没入感も高めたと主張した。

「LG Q61」は4,000mAhの大容量バッテリーを搭載した。また、DTS:X 3Dステレオ機能を搭載し、最大7.1チャンネルの映画館並みの高品質ステレオを実装したと同社は強調した。

また、同社によると、「LG Q61」は米国防省軍事標準規格である「ミリタリースペック」を通過したという。この規格は、軍の作戦を実行するのに十分な耐久性を有しているかを証明するものであり、低温(梱包状態/未舗装状態)、湿度、高温(梱包状態/未舗装状態)、振動、粉塵、防水などへの耐性をテストするものであるという。

LG電子のシン・ジェヒョク モバイルマーケティング担当は「さまざまな価格帯とデザインの製品を継続的に発売し、顧客の選択の幅を広げていく」と強調した。
 
(参考記事:「LGの新スマホの名前は「LG VELVET」に」)
 


 
 
あなたの感想をSNSでシェアする


この記事について、あなたの感想は?
  • 強い関心がある
  • 関心がある
  • どちらでもない
  • 関心がない
  • 全く関心がない