サムスンのイ・ジェヨン副会長「違法継承疑惑」で検察出頭

その他

サムスンのイ・ジェヨン副会長「違法継承疑惑」で検察出頭

サムスン電子イ・ジェヨン副会長が、「サムスン違法継承」疑惑の被疑者として検察に出頭した。韓国各紙が報じた。

検察が、2018年12月にサムスンバイオロジクス(サムスンバイオ)本社を家宅捜索し、強制捜査に乗り出してから1年5カ月振りとなる。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
 
この記事は会員限定です。無料購読会員に登録すると続きをお読みいただけます。