中国、韓国に続きドイツと経済交流再開

通商・特許

中国、韓国に続きドイツと経済交流再開

米ウォールストリートジャーナル(WSJ)は29日、ドイツ企業幹部らを乗せたチャーター機2機が近く中国に入ると報じた。

WSJによると、「中国は今月に入り、韓国との間でもビジネス関連の人の往来を一部再開しており、経済活動の再開に加え、世界経済に自国を復帰させることに意欲を燃やしていることがうかがわれる」とし、「韓国政府との「迅速化」プログラムに続き、中国は同様にシンガポールとも必要不可欠な移動を再開する方向で協議を行っており、今週にも発表される可能性がある」と伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
 
この記事は会員限定です。無料購読会員に登録すると続きをお読みいただけます。