SKネクシリス「銅箔」の設備を拡大へ EV電池需要増に備え

EV電池

SKネクシリス「銅箔」の設備を拡大へ EV電池需要増に備え

韓国のSKCは、子会社であるSKネクシリス(SK nexilis/前KCFT)が、数千億ウォンを投じて電気自動車のバッテリーの核心素材である「銅箔」設備の拡大に乗り出すと発表した。 3ヶ月前には、第5工場の増設に815億ウォン(約72憶円)を投資すると明らかにしており、さらなる投資発表で積極的な姿勢を見せた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
 
この記事は会員限定です。無料購読会員に登録すると続きをお読みいただけます。