「Galaxy Fold2」はSペンなしか…UTG画面のため耐久性に欠ける?

スマホ

「Galaxy Fold2」はSペンなしか…UTG画面のため耐久性に欠ける?

8月の発表が予想されるサムスン電子の新フォルダブルフォン(折り畳みスマホ)「Galaxy Fold2」について、「Sペン(S Pen)」は搭載されないようだ。

9日、ソウル経済紙は、海外IT専門メディア・GSMアリーナなどの報道を基に、「Galaxy Fold2」にはSペンが搭載されない可能性が高いと報じた。

同紙は、当初予想とは違い、Sペンが搭載されない理由として「Galaxy Fold2のディスプレイの耐久性が、Sペンを自由自在に使える水準に及ばなかったため」であるとし、同製品が、Sペン対応の「Galaxy Note」シリーズよりも画面が薄いことについて言及した。
 

 
「Galaxy Fold2」には「Galaxy Z flip」にも適用された超薄型ガラス(UTG・Ultra Thin Glass)が適用される可能性が高いとされるが、同ガラスは「Galaxy Note10の液晶より約10倍薄い」と同紙は伝えた。

同紙はまた、「Galaxy Fold2には防水・防塵機能が搭載される可能性も提起されている」とし、昨年11月にサムスン電子が世界知的所有権機関(WIPO)に「防水構造物を含む電子機器」関連特許を申請した事実などを挙げた。

「Galaxy Fold2」については、これまでも内外のメディアで様々な予想がされている。
 
(参考記事:「次期「Galaxy Fold」は防水・防塵機能が付く?」)
(参考記事:「「Galaxy Fold2」の予想相次ぐ。低価格版「Lite」の予想も」)
(参考記事:「「Galaxy Fold2」の予想姿。Sペン・UTGなど」)
 
 


 
 
あなたの感想をSNSでシェアする


この記事について、あなたの感想は?
  • 強い関心がある
  • 関心がある
  • どちらでもない
  • 関心がない
  • 全く関心がない