サムスン電子―防弾少年団(BTS)、「Galaxy S20+BTSエディション」公開

スマホ

サムスン電子―防弾少年団(BTS)、「Galaxy S20+BTSエディション」公開

サムスン電子の広報サイトによると、サムスン電子が、防弾少年団(BTS)と協力し「Galaxy S20+BTSエディション」と「Galaxy Buds+BTSエディション」を初公開する。公式発売は7月9日と発表された。

「Galaxy S20+BTSエディション」は、パープルカラーに光沢のないヘイズ工法が適用され、見る角度によって様々な色味に見える神秘的な感覚を与える。裏面のカメラ部分にはパープルのハート、下側には防弾少年団のロゴがデザインにさらなる躍動感を加える。また、「Galaxy S20+BTSエディション」は、ロック画面とホーム画面、AOD、アイコンなどに適用される専用テーマとグローバルファンのコミュニティプラットフォームであるウィバース(Weverse)が搭載されている。

防弾少年団のメンバーたちを象徴する7つのパープルのハートがデザインされた「Galaxy S20+BTSエディション」のパッケージには、スマートフォンをデコレーションすることができるBTSメンバーたちのステッカーと所蔵用フォトカードが含まれる。「Galaxy S20+BTSエディション」は、韓国国内で5Gモデルとして発売され、価格は139万7千ウォン(約12万4千円)だ。

7月1日から7日まで移動通信3社のオフライン店舗とサムスン電子のホームページ、韓国全国のサムスンデジタルプラザなどで事前予約を行う。事前予約客には、ワイヤレス充電器BTSエディションと特別製作されたケース、防弾少年団のブロマイドを提供する。

「Galaxy Buds++BTSエディション」も7つのパープルのハートがデザインされた専用パッケージで提供される。イヤーバッズとクレードル、ケースに同じパープルを適用し、両側のイヤーバッズにそれぞれ防弾少年団のロゴとパープルのハートがポイントとして追加された。
 

(画像:Galaxy S20+BTSエディション=サムスン電子提供)

 
「Galaxy Buds++BTSエディション」には、防弾少年団専用テーマを設置して使用できるバッズ+スマートケースと所蔵用フォトカードが含まれている。価格は22万ウォン(約1万9600円)だ。「Galaxy Buds++BTSエディション」は、6月15日からウィバースショップと韓国全国のサムスンデジタルプラザで事前購入が可能だ。「Galaxy Buds++BTSエディション」を事前購入した顧客には先着順で、ウィバースショップではワイヤレス充電器BTSエディションとレンチキュラーカードを、サムスンデジタルプラザでは防弾少年団のブロマイドを提供する。
6月19日からは、サムスン電子ホームページでも購入が可能で、購入客にはワイヤレス充電器BTSエディションを提供する。サムスン電子は、「Galaxy S20+BTSエディション」と「Galaxy Buds++BTSエディション」を同時に購入できるパッケージも限定販売する。パッケージの場合、6月19日から28日までサムスン電子のホームページと主要サムスンデジタルプラザ、ウィバースショップで購入することができ、価格は158万4千ウォン(約14万円)だ。

パッケージを購入した顧客は、6月29日から順次製品を受け取ることができ、ワイヤレス充電器BTSエディションと特別製作されたケース、防弾少年団のブロマイドがもらえる。

サムスン電子無線事業部マーケティングチーム長のチェ・スンウン専務は、「『Galaxy S20+』と『Galaxy Buds++BTSエディション』は、音楽で愛と和合のメッセージを広げている防弾少年団と、有意義な革新でより良い未来を作っていくサムスン電子が協業した結果」とし「全世界の消費者の日常において新たな喜びと活力になることを期待している」と語った。
 
(参考記事:「サムスン、「Galaxy S20」のBTSエディション販売か」)
(参考記事:「[特集]サムスンとBTSのコラボはWin-Winとなるか?」)
 


 
 
あなたの感想をSNSでシェアする


この記事について、あなたの感想は?
  • 強い関心がある
  • 関心がある
  • どちらでもない
  • 関心がない
  • 全く関心がない