サムスンディスプレイ、インドにスマホパネル工場建設か

スマホ ディスプレイ

サムスンディスプレイ、インドにスマホパネル工場建設か

サムスンディスプレイが、インド国内でのスマートフォン用ディスプレイ製造工場の設立及び投資を本格化させるようだ。

17日、東亜日報はインド現地メディアの報道などを基に、「サムスンが、インド北部ウッタル・プラデーシュ州(Uttar Pradesh)に最大7億575万ドル(約754億円)を投資し、ディスプレイ工場の建設計画を進めている」と報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
 
この記事は会員限定です。無料購読会員に登録すると続きをお読みいただけます。