Galaxy Aシリーズ、英D&AD広告アワード受賞

スマホ

Galaxy Aシリーズ、英D&AD広告アワード受賞

サムスン電子は、K-POPグループのブラックピンクなどとコラボレーションしたGalaxy Aシリーズのマーケティングキャンペーンにおいて世界的な賞を受賞したと発表した。

サムスン電子は21日、自社による「Samsung Galaxy A – #danceAwesome」チャレンジおよび、「AWESOME is for everyone」の広告映像が世界的権威を誇るとされる「D&ADアワード(Design and Art Direction awards)」において受賞をしたと明らかにした。D&ADは、1962年ロンドンで始まった非営利目的の広告・デザインフェスティバルだ。

Galaxy Aシリーズキャンペーンは今年D&ADにおいて、ダンスチャレンジで「エンターテイメント(Entertainment)」部門グラファイトペンシル(Graphite Pencil、銀賞)を、広告映像で「サウンドデザインと音楽使用カテゴリー(Sound Design & Use of Music category)」部門ウッドペンシル(Wood Pencil、銅賞)をそれぞれ受賞した。

Galaxy Aシリーズは、没入感のあるディスプレイ、優れたカメラ機能、大容量バッテリーなど強力な使用性を備えた製品で、Z世代を狙った「AWESOME is for everyone」キャンペーンを行った。今回受賞した「AWESOME is for everyone 」広告映像は、「オーサム」と「スクリーン」、「カメラ」、「バッテリー」などが繰り返される中毒性のあるフックソングとリズム感のある画面構成で、主要消費者層であるZ世代の最新SNS動向に着眼し、Galaxy Aシリーズの特徴を効果的に伝えたという評価を受けた。

また、Z世代が好む動画共有ソーシャルメディア「ティックトック(TikTok)」で行った「ダンスオーサム(#danceAwesome)」チャレンジは、参加者らが動画を直接撮影し、自身のティックトックアカウントに共有する形式で、ガールズグループのブラックピンクも参加するなど470万件の動画がアップロードされ、202憶ビュー以上の再生回数を記録するなど爆発的な反応を見せた。

サムスン電子無線事業部チェ・スンウン=マーケティングチーム長は、「Galaxy Aシリーズは、Z世代の共感を引き出すため、彼らが最も必要とする使用経験に集中した」とし、「ブラックピンクと協業したダンスオーサムチャレンジのように今後も若い消費者が興味深いと感じられるよう、新しく独創的なアイディアを発掘し続け、グローバルブランドのステータスを高めていく」と述べた。

(画像:K-POPアイドルグループであるブラックピンクとコラボしたGalaxy A – #danceAwesomeのイメージ=サムスン電子提供)


 
 
あなたの感想をSNSでシェアする


この記事について、あなたの感想は?
  • 強い関心がある
  • 関心がある
  • どちらでもない
  • 関心がない
  • 全く関心がない