スマホ世界シェア、5月は再びサムスンが1位。前月はファーウェイ

スマホ

スマホ世界シェア、5月は再びサムスンが1位。前月はファーウェイ

世界のスマートフォン市場においてサムスンが再び世界シェア1位に浮上したようだ。

韓国メディア「news1」は23日、市場調査会社ストラテジー・アナリティクス(SA)の調査結果を基に、サムスン電子の出荷が直前の月に比べて約47%増加し、前月比7.9%減少したファーウェイからシェア1位を再び奪還したと報じた。ファーウェイは、海外市場の需要が減り、メーカーのなかでほぼ唯一減少したという。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
 
この記事は会員限定です。無料購読会員に登録すると続きをお読みいただけます。