LGのAI研究論文、CVPR2020で受賞多数

研究開発

LGのAI研究論文、CVPR2020で受賞多数

LGが世界的な人工知能(AI)コンテストで1位を獲得したと発表した。

LGグループは24日、コンピュータビジョン学会「2020 CVPR(Computer Vision and Pattern Recognition)」において開催された、人工知能を利用する「連続学習技術コンテスト(Continual Learning Challenge)」の3つの部門で1位を獲得し、総計でも1位となったと明らかにした。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
 
この記事は会員限定です。無料購読会員に登録すると続きをお読みいただけます。