LGのローラーブルTV開発者が韓国の「今年の発明王」を受賞

ディスプレイ 研究開発

LGのローラーブルTV開発者が韓国の「今年の発明王」を受賞

LGディスプレイは26日、韓国特許庁など主催した「第55回発明の日」のイベントにおいて、OLED TV器具設計第2チーム長であるキム・インジュ氏が、世界初のローラーブルOLED TVパネル開発の功労により、「今年の発明王」を受賞したと発表した。

「今年の発明王」、産業の発展と国家競争力の向上に大きく寄与した発明者1名だけに授与される賞である。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
 
この記事は会員限定です。無料購読会員に登録すると続きをお読みいただけます。