WTO事務総長選、欧州の有力候補が不出馬へ…「韓国候補に好材料」との見方も

通商・特許

WTO事務総長選、欧州の有力候補が不出馬へ…「韓国候補に好材料」との見方も

朝鮮日報は29日、AFP通信の報道を基に、「次期世界貿易機関(WTO)事務総長候補として有力視されてきたアイルランドの出身のフィル・ホーガン欧州連合(EU)通商担当執行委員が不出馬の意思を明らかにした」と報道した。

同紙は、「これにより、最近、WTO事務総長選出馬を宣言した韓国のユ・ミョンフィ産業通商資源部通商交渉本部長に有利な影響を与えるだろう」という見方を伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
 
この記事は会員限定です。無料購読会員に登録すると続きをお読みいただけます。