韓ハンコム社が英ARMと提携…次世代半導体SWを韓国で供給へ

半導体 通商・特許

韓ハンコム社が英ARMと提携…次世代半導体SWを韓国で供給へ

韓国のハンコムグループの系列会社であるハンコムMDS社(Hancom MDS)が世界的な半導体設計企業である英ARMとパートナーシップ契約を締結し、次世代半導体のソフトウェア(SW)開発ソリューションを国内の顧客に供給すると29日明らかになった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
 
この記事は会員限定です。無料購読会員に登録すると続きをお読みいただけます。