韓国のSSD輸出、台湾を抜き世界1位に…第一四半期

半導体

韓国のSSD輸出、台湾を抜き世界1位に…第一四半期

東亜日報は6日、ITC(国際貿易センター)の集計を基に、「韓国が今年の第一四半期において、SSD(ソリッドステートドライブ)を最も多く輸出した国になった」と報じた。「昨年まで全世界SSD輸出の20%以上を占めていた台湾を抜き、初めて1位となった」という。

SSDは、メモリー半導体基盤の次世代記憶装置であり、グーグル、アマゾンなどのデータセンターのサーバーだけでなくノートパソコン、コンソールゲーム機など消費者用製品にも使われる。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
 
この記事は会員限定です。無料購読会員に登録すると続きをお読みいただけます。