サムスン、半導体新素材「非晶質窒化ホウ素の発見に成功」と発表

半導体

サムスン、半導体新素材「非晶質窒化ホウ素の発見に成功」と発表

サムスン電子は6日、サムスン電子総合技術院がウルサン科学技術院(UNIST)との共同研究により、新素材「非晶質窒化ホウ素(Amorphous Boron Nitride、a-BN)」の発見に成功したと明らかにした。

同社は、「英マンチェスター大学の研究チームが「夢の新素材」と呼ばれていたグラフェンを発見して以来、16年ぶりの意味のある新素材の発見である」と伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
 
この記事は会員限定です。無料購読会員に登録すると続きをお読みいただけます。