SKがWasonに1000億ウォン追加投資…中国銅箔製造企業

EV電池

SKがWasonに1000億ウォン追加投資…中国銅箔製造企業

SKグループの投資型持株企業であるSKホールディングスは、電気自動車バッテリーの必須部品である銅箔(Copper Foil)を製造する中国の「Wason」社に約1,000億ウォン(約89億円)を追加投資する契約を締結したと17日明らかにした。昨年4月の約2,700億ウォン(約240億円)規模の新規投資を行って以来、約1年振りであり、SKは「高成長する銅箔市場に対する先制的投資」であると説明した。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
 
この記事は会員限定です。無料購読会員に登録すると続きをお読みいただけます。