LGのスマホが米専門メディアで最高賞を受賞

スマホ

LGのスマホが米専門メディアで最高賞を受賞

LG電子は14日、同社の5Gスマートフォン「LG VELVET」と「LG V60 ThinQ」が米国のバイヤーから最高評価を受けたと明らかにした。

それによると、米家電/ IT専門媒体であるTWICE紙は現地時間13日、「2020 VIP賞(VIP Award)」を発表し、「5G分野(5G Category)」と「フォルダブル/デュアルスクリーンの分野(Foldable / Dual Screen category)」の最高製品として「LG VELVET」と「LG V60 ThinQ」をそれぞれ選定したという。
 
(参考記事:「LG電子「LG VELVETが海外で好評」」)
(参考記事:「LGが世界初の「ローラブルフォン」開発か…中国BOEと共同で」)
 
LG電子は、「《LG VELVET》が今月から本格的に米5Gスマートフォン市場攻略に乗り出した時点で出された結果であり、意味が大きい」とし、「LG電子は昨年から現在に至るまで米国市場の全3機種の5Gスマートフォンを発売した。その中で今年発売した2機種の両方が《2020 VIPアワード》に選ばれた」と強調した。

LG電子は今年、スマートフォン2機種を含め、「LG SIGNATUREワインセラー」、「OLED TV 3種」、「SIGNATUREキッチンスイート」、「コードゼロA9」、「プロアクティブサービス」など、合計9つの製品とサービスが「VIPアワード」に選ばれており、最も多くの製品を受賞したメーカーに与えられる「Super VIP Award」も受賞した。

TWICE紙は、2013年から毎年「VIP賞」を発表しており、家電/ ITの各分野別で最高の製品を選定している。同賞は、現地流通業界のバイヤーが直接評価するという。

LG電子の北米モバイル営業担当イ・チョルフン専務は、「最も熾烈な競争が繰り広げられる米国市場において製品を直接販売しているバイヤーから製品の競争力を認められたことに意義がある」とし、「特に、急速に成長している米国5G市場攻略において青信号」であると述べた。


 
 
あなたの感想をSNSでシェアする


この記事について、あなたの感想は?
  • 強い関心がある
  • 関心がある
  • どちらでもない
  • 関心がない
  • 全く関心がない