サムスンが、「サムスンペイカード」を発行…サムスンペイに特化

その他

サムスンが、「サムスンペイカード」を発行…サムスンペイに特化

サムスン電子は31日、サムスンカードと協力し、サムスンペイのみに特化された専用のカード「サムスンペイカード」を31日、国内(韓国)発売すると発表した。

同社によると、「サムスンペイカード」は、サムスンペイユーザーに、より多くのメリットを提供するために特別に設計されたクレジットカードであるとされ、サムスンペイアプリを介してのみ申し込み可能であるという。

「サムスンペイカード」は、サムスンペイアプリを介してカード申請・発給から決済、様々なカード管理機能などすべて可能であるとのこと。

「サムスンペイカード」は、サムスンペイを通じた決済時に割引の適用がされる。韓国のオフライン加盟店では1%、オンライン加盟店では1.5%の割引が適用されるという。

また、年内は、国内のオンライン加盟店でサムスンペイ決済時0.5%の割引を追加で適用されるとう。(=2%割引)さらにサムスンペイのクーポンショップで決済すれば3%の割引を受けられるという。

サムスン電子は、サムスンカード・マスターカードと協力して「サムスンペイカード」などの海外決済可能なカードをサムスンペイに登録して、海外加盟店で利用可能な海外決済サービスも開始すると説明した。

サムスンペイ海外決済サービスは、NFC端末のある世界中のオフラインの加盟店で利用することができる。特に、海外でサムスンペイを介して「サムスンペイカード」で決済する場合には、5%の割引を受けられる。(※特典の上限月10万ウォン)

2015年8月に韓国でサービスを開始したサムスンペイは8月現在の加入者が約1,900万人、累積支払い額は80兆ウォンを記録したと明らかにされた。


 
 
あなたの感想をSNSでシェアする


この記事について、あなたの感想は?
  • 強い関心がある
  • 関心がある
  • どちらでもない
  • 関心がない
  • 全く関心がない