韓国の有機EL輸出が昨年1兆円超え…ディスプレイ輸出の6割占める

未分類

韓国の有機EL輸出が昨年1兆円超え…ディスプレイ輸出の6割占める

韓国の有機EL(OLED)の輸出が昨年109億ドル(約1兆300億円)を記録し、過去最大となったことが分かった。
 
(参考記事:「サムスンがJOLEDを有機EL特許侵害で米裁判所に提訴…昨年訴訟への対抗か」)
 
韓国産業省(産業通商資源部)によると、2020年のディスプレイの輸出は180億ドルとなり、前年比12.2%減少したがOLEDは6.4%増の109億ドルとなり、過去最高の輸出を記録した。

これにより、ディスプレイ全体の輸出においてOLEDが占める比率も60%を超えた。同比率は2018年に41.7%、2019年50.0%と着実に成長してきた。
 
(参考記事:「韓国で蒸着金属マスク製造装置の特許出願が活発…有機ELテレビ製造に用いる」)
(参考記事:「アップルがiPadに有機EL採用で、韓国パネル2社に開発依頼か」)
(参考記事:「LGディスプレイ、次世代OLEDパネルをCES2021で公開」)
 
(写真:LG電子の大型有機ELテレビ)


 
 
あなたの感想をSNSでシェアする


この記事について、あなたの感想は?
  • 強い関心がある
  • 関心がある
  • どちらでもない
  • 関心がない
  • 全く関心がない