LG電子の1~3月実績は売上・利益ともに史上最大に(暫定)

企業

LG電子の1~3月実績は売上・利益ともに史上最大に(暫定)

LG電子(066570、www.lge.co.kr)は7日、2021年第1四半期(1~3月)の暫定業績を発表した。
 
(参考記事:「LG電子株が好調、携帯事業撤退で6日3.56%↑」)
 
LG電子によると、連結売上高18兆8,057億ウォン(1.8兆円)、営業利益1兆5,178億ウォン(約1500億円)を達成した。売上高と営業利益はそれぞれ四半期史上最大で、前年同期比でそれぞれ27.7%、39.2%増加した。

暫定実績は韓国採択国際会計基準(K-IFRS)に基づく予想値となっている。連結純利益と事業本部別業績は、今月末に予定されている実績説明会で発表される予定である。
 
(参考記事:「「LGの携帯事業終了、特許2万4千件を守るため売却ではなく撤収に」韓国証券社」)
(参考記事:「LG電子株主総会、マグナとの合弁法人設立など承認」)
(参考記事:「韓国LG電子が中国TCLに勝訴…「LTE標準特許」の侵害めぐり」)


 
 
あなたの感想をSNSでシェアする


この記事について、あなたの感想は?
  • 強い関心がある
  • 関心がある
  • どちらでもない
  • 関心がない
  • 全く関心がない