[特集]コロナ後の韓国の輸出、半導体や医療は好調も自動車や機械はダメージ…シンクタンク分析

特集

[特集]コロナ後の韓国の輸出、半導体や医療は好調も自動車や機械はダメージ…シンクタンク分析

韓国貿易協会傘下の国際貿易通商研究院(IIT)は23日、「コロナ19以降の業種別輸出企業数の変化についての分析」という報告書を発表した。業種別では自動車や機械・鉄鋼などが、企業別では中・大規模輸出企業により大きなダメージを与えたことが分かった。一方で半導体や医療などは好調だった。

報告書によると、昨年1〜12月の間に、(1ドル以上の)対世界輸出実績のある韓国の輸出企業数は前年(9万9,389社)に比べ0.5%減となる9万8916社であることが分かった。

全体輸出額は5422億ドルで、前年比で5.5%減少した。

コロナ発生以前には、輸出額が前年比10.4%減少したにもかかわらず、輸出企業数が前年(9万8150社)に比べ1.3%増加したことと比較していたことから、コロナ19が輸出企業数の減少に影響を及ぼしたものと分析される。

報告書は、「コロナ19以降は、対世界輸出額の減少だけでなく、国内輸出企業の輸出参加が鈍化しているので、コロナ19は個々の輸出企業の輸出好調・不調の影響に注目する必要がある」と診断した。

輸出規模別では、中・大型規模で輸出をする企業が、より打撃を受けたことが分かった。

コロナ以降、輸出規模が1億ドルを超える大規模な輸出企業の数は409社となり、前年比5.1%減少した。これらの企業が全体の輸出企業数に占める割合は0.41%程度だ。

また、輸出規模が100万ドル超〜1億ドル以下の中規模の輸出企業の数は、全体の15.8%水準となる1万5600社で、昨年より4.1%減少した。

一方、輸出額が100万ドル以下の小規模輸出企業数が全体輸出企業数の83.8%を占めるなか、輸出企業数はむしろ0.3%増加した。これらの小規模輸出企業の輸出額の割合は、全体の2.3%程度に過ぎない点を勘案すれば、コロナ19による影響が、主に中・大型輸出企業により大きなダメージを与えたものと解釈された。

また、コロナ以降、輸出額が5.5%減少したなか、昨年の輸出が減少・断絶した輸出不振企業は増加しており、新規に輸出を拡大した企業は減少した。

前年比で輸出が減少した企業は4万890社、輸出断絶企業は2万7572社で、2019年よりそれぞれ7.6%、3.2%ずつ増加した。一方、輸出拡大企業は3万927社、新規輸出企業は2万7099社で、それぞれ7.5%、3.1%ずつ減少した。

品目別では、医療用品、武器、電気・電子製品、ガラス・陶磁製品、半導体など5つの品目群において、コロナ以降も輸出額と輸出拡大企業数が同時に増加した。

特に医療用品の場合、コロナ以降の輸出額が前年比76%増加し、輸出拡大企業や新規輸出企業数がそれぞれ12.8%、104.6%ずつ増えた。

一方、携帯電話・無線通信機器部品、化粧品など6つの品目群は輸出増加にもかかわらず、輸出拡大企業数と新規輸出企業数が同時に減少した。

また、自動車・自動車部品、機械、鉄鋼・非鉄金属製品、家電、石油製品など13の品目群では、輸出額と輸出拡大企業数、新規輸出企業数ともに前年比で減少した。

自動車・自動車部品の場合、輸出額が13.9%減少し、輸出減少企業の数が43.7%も増加するなど、最も大きなダメージを受けた。これはコロナパンデミック直後の、数ヶ月にわたる海外生産工場のシャットダウンなどによる影響であり、国内発現地納品量が大幅に減少し、電気自動車を中心とした需要変化など、複合的な要因によると報告書は分析している。

報告書は、「コロナ19が輸出額と輸出企業数に与えた影響は、パンデミック直後の昨年第2四半期に集中している」とし、「第3四半期以降は輸出額と輸出企業数ともに弾力的に回復傾向を見せている」と指摘した。

また、「コロナ19以前は輸出額の減少にも、個々の輸出企業の輸出好調・不調の偏差が大きくなかったが、コロナ19以降は非常に弾力性のある動きを示している」と分析した。

また、報告書は、「コロナ19以降、業種を問わず、全世界的に環境にやさしいデジタルイノベーションのトレンドが加速されているように、個々の輸出企業の自主的な低炭素・非対面の需要、新製品開発とR&D強化の努力が不可欠」とし「政府と輸出支援機関でも、国内の輸出企業の環境・デジタル変換誘導のための大胆な一貫性のある輸出支援政策を樹立する必要がある」と付け加えた。
 
(参考記事:「[特集]日韓関係の改善と経済協力について模索する韓国経済界…全経連セミナー」)
(参考記事:「[特集]韓国のAI分野の現位置と課題…有望企業はゼロ」)
(参考記事:「[特集]韓国への投資より海外への流出が多い…雇用流出の原因 半導体や自動車産業で顕著」)


 
 
あなたの感想をSNSでシェアする


この記事について、あなたの感想は?
  • 強い関心がある
  • 関心がある
  • どちらでもない
  • 関心がない
  • 全く関心がない