LGが独アウディとエアコンで提携、「フィセンタワー」の販促で協力

その他

LGが独アウディとエアコンで提携、「フィセンタワー」の販促で協力

LG電子が、ドイツの自動車ブランドであるアウディ(Audi)と提携し、LGのエアコン「フィセンタワー」(LG Whisen Tower)の共同マーケティングを行うことが分かった。

LG電子が8日に明らかにしたところによると、両社は来月末までに、アウディの韓国公式ディーラーであるゴジンモーターズ(Gojin Motors)でアウディ車を購入した顧客に対し、LGフィセンタワーエアコンの最大15%の割引券を贈呈するという。

また、フィセンタワーエアコンなどを直接体験することができるよう、ソウル市江南区に専用体験ゾーンも設置する。

韓国営業本部パク・チュンソン=エアソリューションマーケティング担当は、「LGフィセンタワーエアコンだけの差別化された顧客価値を直接提供できるよう、プレミアム顧客のためのカスタマイズされたマーケティングを持続的に拡大するだろう」と述べた。

同製品は5つのステップ清浄管理機能を持ち、 ▲極細フィルターを世話きれいにするフィルタクリーンボット▲フィルターに付く細菌を除去する抗菌極細フィルター▲極超微細粉塵まで除去する韓国空気清浄協会(CAC Certification Air Conditioner)認証空気清浄▲内部の水分を乾燥する自動乾燥▲99.99%UV LEDファン殺菌などの風が通るエアコン内部を感知してくれる機能などを備えている。
 
(参考記事:「LG電子がオープンソース「FOSSLight」を公開」)
(参考記事:「LG電子のADASカメラ、レベル3の国際認証受ける」)
(参考記事:「LGのエアコン、米AHRIより3連続受賞…北米事業は11年連続成長と発表」)


 
 
あなたの感想をSNSでシェアする


この記事について、あなたの感想は?
  • 強い関心がある
  • 関心がある
  • どちらでもない
  • 関心がない
  • 全く関心がない