ラティス、汎用FPGA製品群「CertusPro™-NX」発売

半導体

ラティス、汎用FPGA製品群「CertusPro™-NX」発売

米ラティス(Lattice Semiconductor Corporation)は、汎用FPGA製品群「CertusPro™-NX」を23日に発売した。

「CertusPro™-NX」はラティスネクサス(Lattice Nexus™)プラットフォームをベースに、18ヶ月ぶりにリリースされた4番目のFPGA製品群で、業界をリードする革新的な電力効率と広い帯域幅、小型フォームファクタを備えており、同じクラスのFPGAの中で唯一LPDDR4外部メモリをサポートする。ネクサスベースFPGAで見ることができる高度の性能とロジック集積度が融合された「CertusPro™-NX」は通信、コンピューティング、製造、自動車、消費者向けアプリケーションの開発速度を早めることができるように設計された。

リンレイグループ(The Linley Group)のシニアアナリストであるリンレイ・グウェンナップ(Linley Gwennap)は「大多数のエッジ機器は、熱管理性を向上させる低消費電力、チップ間通信速度を向上させる広いシステム帯域幅、コンパクトな設計のための小さなフォームファクタ、データ処理をサポートする堅実なメモリ資源、高い信頼性などが必要である」とし「ラティスの《CertusPro™-NX》は、すべての要件に対応する製品群」と語った。続いて「特に平均故障間隔(MTBF)で確実な競争優位を占めており、クラスFPGAの中で、消費電力が最も低い」と付け加えた。

ゴードン・ハンズ(Gordon Hands)ラティス製品マーケティング部統括は「ラティスは、お客様のニーズに基づいて製品を革新し、設計する方法を着実に模索している」とし「《CertusPro™-NX》はラティスのこのような努力を証明している」と述べた。続いて「前の低消費電力FPGAで見ることができなかった性能と差別化した機能を提供する《CertusPro™-NX》は、OEMメーカーが顧客に供給するために力を入れている次世代エッジアプリケーションを裏付けるもの」と付け加えた。

· www.latticesemi.com/CertusPro-NX
· www.latticesemi.com/LatticeNexus
· www.latticesemi.com/LatticeRadiant


 
 
あなたの感想をSNSでシェアする


この記事について、あなたの感想は?
  • 強い関心がある
  • 関心がある
  • どちらでもない
  • 関心がない
  • 全く関心がない