ギャラクシーA10e発売、初のキッズ向け

スマホ 企業

ギャラクシーA10e発売、初のキッズ向け

サムスン電子がキッズ用のスマートフォンを初めて発表した。サムスンはキッズ用として最適化されたという「ギャラクシーA10e」を17日に発売するという。
コンパクトなデザインと大画面が特徴の「ギャラクシーA10e」は、カメラ、バッテリーなどのスマートフォンの基本機能に加え、健全な使用習慣を身につけることができるという「サムスンキッズホーム」を搭載したという。
「ギャラクシーA10e」は141gと軽量かつ、8.4mmというスリムなデザインであり、低学年の子どもたちも片手で楽に使用することができる。 ベゼルを最小化した「インフィニティ-Vディスプレイ(Infinity-V Display)」を適用し、様々なコンテンツを大画面で楽しめるようになっている。
「ギャラクシーA10e」は前・後面の両方に800万画素のカメラし、3000mAhのバッテリーを搭載。最大512GBのメモリ容量を使用することができる。
サムスン電子は、子供の過度なスマートフォン利用に対する保護者の懸念に配慮し、適切なスマ
ートフォンの使用習慣を養うことができるという「サムスンキッズホーム」のサービスも始める。 ギャラクシーストアよりダウンロードして使用することができるという。
「ギャラクシーA10e」はホワイト、ブラック、2色が発売され、価格は19万9100ウォン(日本円で18940円)。
サムスン電子は、休暇や新学期シーズンを迎え、3月31日まで「ギャラクシーA10e」を購入した顧客を対象に、さまざまなプレゼントを提供するという。日本での発売有無や時期については確認されていない。


 
 
あなたの感想をSNSでシェアする


この記事について、あなたの感想は?
  • 強い関心がある
  • 関心がある
  • どちらでもない
  • 関心がない
  • 全く関心がない