LGがナイジェリアでOLEDマーケティング

ディスプレイ 企業

LGがナイジェリアでOLEDマーケティング

LG電子がナイジェリアでOLEDテレビのユニークなマーケティングを行っている。
LG電子は29日(現地時間)、ナイジェリアのラゴス州ビクトリアアイランド地域の「エコホテルズ&スイート(Eko Hotels&Suites)」で「LG OLED TVゲームチャレンジ(LG OLED TV Gaming Challenge)」の決勝戦を開催した。

イベントでは、同イベントの季節別王者が集結しキングオブキング戦を繰り広げた。 LG電子は、最終勝者に65インチLG OLED TV(モデル名:65C9)と賞金100万ナイラ(約30万円)を贈呈した。

LG電子は、2018年からナイジェリアの主要都市で、LG OLED TVを活用したゲーム大会を開いている。この大会には、これまで1000人が参加し、シーズン6まで行われた。ナイジェリアで開かれるe-スポーツ大会のうち、優勝賞金が最も大きな大会であるという。

LG電子はこの日、会場に別途体験空間を設け、来場者がLG OLED TVの@「優れたゲーム性能」を直接体験することができようにしたという。

また、LG電子は同日、地元メディアやインフルエンサーなどを招待し、2020年型LG OLED TVの新製品を紹介するイベントも行ったという。地元メディアは、同TVの画質はもちろん、優れたゲーム性能にも関心を見せたという。

LG OLED TVは、業界最高水準のゲーム機能を搭載したという。画面の応答速度は、LCDに比べ1000倍以上速く、色とコントラストの変化も速く、正確であるとのこと。様々なHDR(High Dynamic Range)機能により、ユーザーは、より鮮やかな画面でゲームを楽しむことができるという

同社によると、△「NVIDIAのジーシンク互換(G-SYNC Compatible)」△AMDの「ラデオンフリーシンク互換(Radeon FreeSync)」などのグラフィックスの互換性機能も利点であるという。この機能は、ゲームを駆動する外部機器のグラフィックスカードとTV画面のリフレッシュレートを一致させる。リフレッシュレートが異なる場合に発生する画面の解除を最小限に抑えることができるという。 2つのグラフィカル互換機能の両方をサポートするTVはLG OLED TVのみであるという。

LG OLED TVは、バックライトが不要であり、自発光であることから、これを自在に調節して、画質を繊細に表現する。多数の専門家から圧倒的なコントラスト比とブラックの表現、完璧に近い視野角などで映画、ゲーム、スポーツなど、様々なコンテンツを楽しむため最適なTVであるとされる。

LG電子のナイジェリア法人のソン・テイク常務は「LG OLED TVは圧倒的画質と業界最高水準のゲーム機能まで備えた最高のゲームTV」であるとし「より多くのお客様にLG OLED TVの差別化された性能を示していく」と述べた。


 
 
あなたの感想をSNSでシェアする


この記事について、あなたの感想は?
  • 強い関心がある
  • 関心がある
  • どちらでもない
  • 関心がない
  • 全く関心がない